LETTER

腰紐リボン、リリースしました

2018年6月12日

ギンガムチェックの腰紐をつくりました
着姿には見えない部分のこだわりが
ゆかたやきものを着る時間を
より楽しい気分にしてくれます

腰紐としてだけでなく
リボンベルトとしても使えるように
幅を広くし両端もリボンのように
斜めにデザインをしています

和装では帯飾りやしごきとして
洋装ではベルトやリボンとして
ワンピースやスカートに
合わせていただくのもおすすめです

ゆかたの着付けに必要な2本をセットにして
おそろいのギンガムチェックの袋に入れて
お届けいたします
 
 

『ギンガムチェックの腰紐リボン』

帯結び、いろいろ

2018年6月11日

今日はゆかたを着るのがまた少し楽しくなるような
帯結びのアレンジをご紹介します

まずは慣れない方でも
カンタンに結べる「リボン返し」
リボンだけど可愛くなりすぎないところが
嬉しいポイントです

片方のリボンがだらりと長く垂れた
「片流し」もおすすめです
抜け感のある後ろ姿は
粋で大人な印象で素敵です

きもの風の帯結びに挑戦したい方には
ふんわりと華やかな「割角太鼓」
リバーシブルの帯も両面を生かして可愛く結べます
ぜひ、シーンや気分に合わせて
帯結びを楽しんでみてください
  
 

写真上「リボン返し」『ローズアラベスク 両面半巾帯 牡丹・灰』
写真中「片流し」『ローズアラベスク 両面半巾帯 黒・黒』
写真下「割角太鼓」『籠ストライプ 両面半巾帯 灰・青』

ドゥーブルメゾンの、夏のブルー

2018年6月9日

どこまでも続く透きとおった空
太陽の光を浴びて輝く海
夏のブルーは澄み切っていて
晴れやかな気持ちになります

ドゥーブルメゾンのブルーは
ギンガムチェックとストライプでたのしみます
綿麻のきものに合わせた帯は
少しの赤のラインを沿えてマリンな気分に

日傘や扇子、下駄もブルー
持ち歩くのが楽しみになる
自分だけの 自分のための
小さなこだわりです

大きなギンガムチェックの
ざっくりとしたオーバーサイズのドレスが
夏の風をはらんで
ふんわりと膨らみます
  
 

写真上 
『メモリアルチェック きもの・青』
『籠ストライプ 両面半巾帯 紺・赤』
『日傘 青ギンガム・小』

写真中
『日和下駄 ケイト・青ボーダー』

写真下
『マオカラードレス・ブルーギンガム』

人気者の、蛸

2018年6月8日

お天気のたよりを聞くところによると
関東もどうやら梅雨入りしたとのこと
お日様が恋しい季節になります

海の中を泳ぐ蛸のゆかた
去年大変人気のあった柄です
「今年も蛸は見れますか」と
問い合わせをいただくほどすっかり人気者

9つの色を使って表現した
日本画のような奥行きのあるタッチ
渋さとユーモアのバランスに
大人の粋さを感じます

今年は緑のストライプの帯を合わせてみました
去年と違う帯を締めると
また新しいイメージで楽しんでいただけます
 
 
 
『ゆかた ギヤマン徳利・マロン』
『籠ストライプ 両面半巾帯 緑・桃』

DOUBLE MAISON「神楽坂と、ゆかたと、」

2018年6月7日

6月になり梅雨の前の夏の日差しを
感じるようになりました
ドゥーブルメゾンでは
このたび ゆかた展を開催いたします

6/28(木)~7/1(日)、7/5(木)~8(日)に
神楽坂駅1番出口から徒歩3分のギャラリーで行います
2018年の新作ゆかたとこれまでのアーカイブゆかたを
一同にご覧いただきます

新作のゆかたにつきましては
7月の神楽坂祭り(25日)や
隅田川花火大会(28日)に間に合いますよう
お客様のマイサイズでのお仕立ても承ります

webショップでご覧いただいていた
ゆかたや帯を手にとって見ていただける機会
皆さまのご来場を心よりお待ちしております

 
 

DOUBLE MAISON「神楽坂と、ゆかたと、」
6月28日(木)~7月1日(日)
7月5日(木)~7月8日(日)
時間はいずれも12時〜20時

場所:RITZ神楽坂(神楽坂プリュス2階)
東京都新宿区神楽坂6丁目58
東京メトロ東西線、神楽坂駅1番出口より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線、牛込神楽坂駅A2出口より徒歩5分
JR飯田橋駅より神楽坂を上がり徒歩10分
tel 090-4914-2605(会期中のみ)