LETTER

マオカラードレス、新色リリースしました

2018年8月16日

まだまだ暑い日は続きますが
一方でお盆休みも過ぎ
変わっていく蝉の鳴き声に
夏の終わりを感じるようにもなりました

ドゥーブルメゾンでは
訪れる秋にむけて
マオカラードレスの
新色をリリースいたします

しっかりと張りのある
クールで大人な紺のグログランと
野蚕糸でふんわりと織られた
やわらかなカディ織シルクでご用意しました

対象的な2つの生地ですが
どちらも素材の良いところが
シルエットや着心地に現れています
ぜひ ご覧ください

 
 

『マオカラードレス・グログラン』
『マオカラードレス・カディ茶』

小物から秋の装いへ

2018年8月15日

8月ももう半分過ぎようとしています
そんな中 ひとあし先に
秋の装いにぴったりなバッグのご紹介です

光沢感のある黒のベルベット
あけたときちらりと見えるギンガムチェック
ドゥーブルメゾンでおなじみの
素材を組み合わせました

一点一点手作業で仕上げられた
wild rose hips(ワイルドローズヒップス)との
ダブルネームの特別なアイテムです

バッグの内側には紐通しもついているので
ショルダーバッグとしてお使いいただけます
かわいくて使い勝手のよいバッグ
ワードローブに加えてみてはいかがでしょう

『ベルベット クラッチバッグ・黒』

ギンガムチェックのきもの

2018年8月12日

二十四節気ではもう立秋
秋は少しずつ近づいています
ゆかたではしゃいだ夏のあとは
きもので秋を感じてみてはいかがでしょう

本日ご紹介するのは
ギンガムチェックのきもの
裏地を使わない綿麻の単衣仕立てなので
まだ暑い9月にも迷わずお召しいただけます

ムラ感のある風合いが特徴の
オリジナルのギンガムチェックの綿麻生地を
100年前の古い力織機のある播州の機屋で
つくってもらいました

同じ生地でつくり帯もご用意しています
ギンガムチェックで揃えたコーディネート
ぜひおためしください

『メモリアルチェック きもの・黒』
『メモリアルチェック つくり帯・黒』

tamasのブローチ

2018年8月10日

ドゥーブルメゾンでも人気の
和装にも洋装にも楽しめる小物
ハンドメイドのアクセサリーブランド
tamas(タマス)のブローチのご紹介です

オーバルの土台のなかに
ちいさな花が咲くように
ヴィンテージのビーズとスパンコールが
刺しゅうで縫いとめられています

ブローチにだけでなく
裏面の金具を縦につけているので
帯留としてもお使いいただけます

ていねいな手作業が織り成す
繊細ながらも存在感のあるアクセサリー
ぜひ日々のおしゃれに加えてみてください

『パウダードシュガー ブローチ(大)』

おそろいで着るゆかた

2018年8月8日

先日のゆかた展で
ご友人同士やご夫婦で
おそろいのゆかたを
選ばれれていた方がいらっしゃいました

アーカイブゆかたの中でも
人気だった紅鏡の柄を
仲良しのふたりで着てくださった
お写真が届きました

おそろいの柄の色違いのゆかた
並んだ姿が素敵に映えて
夏の特別な思い出になります

ゆかたは各種
色違いをご用意しています
ぜひご覧ください

『ゆかた 紅鏡・緑』
『ゆかた 紅鏡・水色』