LETTER

浴衣企画進行中!

2017年2月25日

いま大森伃佑子を中心に
ゆかたの企画を進めています。
今年のテーマは Edo です!

活気あふれる中で、
浮世絵や歌舞伎など様々な文化が
花開きました。
たくさんの資料の中には
「これかわいい!」「こっちもすてき!」と
モチーフにしたいものがたくさん、、、

粋でおしゃれな江戸っ子もびっくりするような
メゾンワールド全開の浴衣になりそうです。

まだ商品をお見せできないのが残念ですが、
ぜひぜひお楽しみにおまちください!

デニムのミモレスカート

2017年2月20日

梅もちらほら咲きはじめ、
春の兆しを感じる今日この頃。
気候を気にせずオールシーズンでお召いただける、
デニムスカートをご紹介します。

パリッと張りのあるデニムで
ふっくらとしたシルエットの
スカートをつくりました。
広幅のハイウェストの切り替えで
インにしてもアウトにしても、
かわいい着こなしができます。

ふくらはぎまでのミモレ丈で
ソックスやタイツを合わせれば
コーディネートの幅も広がります。

上品にも、チャーミングにも、
おしゃれが楽しくなるスカートです。

『プレイ スカート・細縞』はこちらをクリックください

目を奪われるブローチ

2017年2月17日

ヨーロッパのアンティークビーズをつかった
ずっと眺めていたくなるような
繊細で美しいブローチです。

アール・デコの名のごとく、
緻密に重ねられたきらめくスパンコール。
シックな墨色の刺繍糸を周りにほどこして
マットな質感がほどよく調和しています。

裏側の止め具を縦つけましたので
お洋服はもちろんお着物にあわせて
帯留としてお使いいただけます。

アクセサリーブランドtamas(タマス)による
手仕事のアイテムです。

『アール・デコ 帯留ブローチ』はこちらをクリックください

真っ白な

2017年2月15日

東京では3月中旬の気温となり
風が穏やかで日差しが心地よく感じられた1日でした。
しかしまだまだ朝晩は冷え込みます。
軽くてあたたかい、今の季節にピッタリの
すてきなお洋服をご紹介いたします。

シルク混のウールの真っ白なブラウス。
ボタンを前にするとカーディガンとしても。
天気や気分にあわせて様々なコーディネートを
お楽しみいただけます。

シルクシフォンの小さな襟は
華奢でふんわりとした優しい印象に。
きゅっとよせたギャザーが
甘さを添えつつ全体の雰囲気を引き締めてくれます。

立春が過ぎ、暦の上ではもう春に。
冷たい風の日でも、春の気配を見つけると
お出かけが楽しくなりそうです。

『Blanc ブラウス&カーディガン』はこちらをクリックください

お洋服みたいなお着物

2017年2月13日

モノトーンのウールの千鳥格子。
お洋服の生地でお着物を作りました。

シルクをブレンドしたウールは
いつまでも触れていたくなるような、なめらかさ。

裾はYUKIFUJISAWAの箔がキラキラと。
シルバーで施された水玉とレースは
エッジのきいたデザインながらも
優しく華やかに彩ります。

包み込まれるたびに愛着がわいてくる
不思議なお着物です。

『シルクブレンド ウール着物・箔』はこちらをクリックください