LETTER

いよいよ明日より『AODRESS展』

2019年10月30日

いよいよ明日10/31(木)より
AODRESS展がはじまります

今回DOUBLE MAISONのために
特注で作っていただいたドレスやバッグを
ご覧いただけます

また、人気の帯や羽織に加えて
新作の半衿や帯揚、
草履の鼻緒カスタマイズオーダーも
ご用意しておまちしております

ぜひ皆さまにAODRESSのものづくりを
ご覧いただけたらと思います



『AODRESS展』
10/31(木)〜11/10(日)
東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日

AODRESS展

2019年10月23日

『AODRESS展』

神楽坂店では、来週10/30(木)から
AODRESS展を開催いたします


AODRESSは世界中を旅して
様々な人・物・事に影響を受けて制作しています
2009年に世界各地から集めた
布や古着を用いて
一点物の作品を制作し
AODRESSを立ち上がりました

2012年にインドを旅した際
伝統的な技術を持つ刺繍職人たちや
手織りで制作された美しい生地に出会い、
その製品の素晴らしさと、
失われつつある手作業の仕事の現実を
目の当たりにしました

彼らと共に過ごしながら、
伝統と私達の感性を融合した
ドレスラインの制作をしています。
現在、ヨーロッパ・アメリカ・オーストラリア・中東・アジアでも作品を展開しています

ドゥーブルメゾンでは
コラボ商品として
半衿や帯、羽織を作っていただいています

今ではおなじみの存在となっていますが
この機会に皆さんに
AODRESSのものづくりや世界観を
ぜひ見ていただきたいと思い
オリジナルのお洋服やバッグなども
ご用意する予定です

ぜひお楽しみに


『AODRESS展』
10/31(木)〜11/10(日)
東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日

新作のドレス入荷しました

2019年10月21日

『新作のドレス 入荷いたしました』

ギャザーを細かく寄せた
たっぷりボリュームのドレスです

首元のラインが美しく見えるよう
デザインされたシルエット
ステッチで描かれた襟がポイント

ゆったりとしたシルエットですので
秋口には1枚で 寒くなり始めたら
ニットやタートルネックなど
重ね着を楽しめそうです



ギャザードレス ¥39,000+税
ブライドルレザーバッグ (eb.a.gos) ¥58,000+税
エナメルストラップシューズ(eb.a.gos)¥35,000+税

蝶々の刺繍のオーダーメイド

2019年10月19日

現在開催中のイベント
『はたちの振袖』

このたびカスタマイズオーダーも
承っております

Wild Rose Hipsの酒井さんのつくる
人気のビーズ刺繍の蝶々モチーフを
半衿や振袖の襟元や裾の
お好きなところに取付けることができます

おそろいでベルベットの
がま口バッグや髪飾りも作っていただきました

晴れ着に美しい蝶が
舞う姿にうっとりです





『はたちの振袖』
10/17(木)〜27(日)
東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日

はたちの振袖

2019年10月17日

本日10/17(木)より
はたちの振袖イベントです

はたちを迎える全ての女の子たちが
これからの未来への大きな期待と少しの不安を
小さな胸に抱えていることでしょう

そんな特別な日のお召し物が
永遠の少女のときめきとして
ちいさな胸にいっぱいの
高まりや勇気を与えてくれますよう



色とりどりのレースや
可愛らしいモチーフの振袖

スペシャルなコーディネート小物として
Wird Rose Hipsのタッセルヘアアクセや
AODRESSの刺繍鼻緒の草履
covinからはヨーロッパで買い付けた
アンティークのショールやヘアアクセも
取り揃えてお待ちしております




『はたちの振袖』
10/17(木)〜27(日)
東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313


天野ミサ シルバーアクセサリー

2019年9月26日

神楽坂の店舗では
10/3(木)〜14(月)の期間限定で
彫金作家 天野ミサさんの
シルバーアクセサリー展を開催いたします

本展ではドゥーブルメゾンの住人の女の子たちの
名前の由来になっている花々
メイリリー、アマリリス、ローズマリー、スミレ
をモチーフに制作していだきました

天野さんによって生み出される
儚く繊細でけれどどこか力強さの感じる
シルバーアクセサリーは
身に付けるだけで私たちを強くて美しい女性にしてくれる
そんな気持ちになります

オニキスやマザーオブパールを使った羽織紐
帯留やブローチ、キルトピン、リング、イヤリング、ピアスなど
さまざなアイテムが並びます
ぜひ お運びください

天野ミサ展

10/3(木)〜14(月)
東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

宝島染工 ソメアソビ in伊勢丹新宿

2019年9月17日

今年の春
ドゥーブルメゾンの洋服やきものに
染めをしてくださった「宝島染工」

明日9/18(水)~24(火)の期間
伊勢丹新宿店本館4階にて
宝島染工によるPOP UP SHOPが開催されます

本館4階に展開中の7ブランドから集めた100点以上のアイテムのほか
イベント限定でDOUBLE MAISONのアイテムも
宝島染工によって藍染・墨染・泥藍染で
1点1点製品染めをしてもらいました

初日の18(水)には会場に
宝島染工の大籠千春さんと
ドゥーブルメゾンの大森伃佑子が来店いたします
ぜひ お立ち寄りください

tamasのセミオーダー

2019年9月7日

現在開催中の「1st anniversary」にあわせて
神楽坂の店舗では 9/16(月)までの期間限定で
タマスのセミオーダーを承っております

タマスのアーカイブコレクションから
お好きなものを選んでいただけます

ラインナップにはビジュアル撮影で使用した
ブローチや帯留も !
大きなブローチはバレッタにもなっていますので
お振袖のヘアアクセをお探しの方にもおすすめです

イヤリングをピアス仕様でオーダー頂くことも可能です
オーダーいただきました商品は
12月上旬頃のご納品を予定しております
この機会にぜひ お見逃しなきよう

 
 

「DOUBLE MAISON 1st anniversary」
9/5(木)〜9/16(月)

ドゥーブルメゾンの肖像画

2019年9月5日

本日より
「DOUBLE MAISON 1st anniversary」
はじまります

ブランド当初から
ドゥーブルメゾンの世界を描いてくださっている
イラストレーターの塩川いづみさん

また新しい1年のはじまりに
メゾンの女の子たちのイラストを
描いていただきました

お客様の手元に届きますよう
あちこちから集めた素敵なアンティークの額に入れて
ご購入もいただけるようにしました

  
 

イラスト 各¥50,000+税

 
「DOUBLE MAISON 1st anniversary」
9/5(木)〜9/16(月)

1年目のご挨拶

2019年9月4日

 
神楽坂の小さな坂道に店を構え 1年が経ちました

皆さまには
足を運んでいただき
可愛がっていただき
私達は小さな家で小さいなりに
前を向いて歩みを進めてきました
皆さまには感謝の気持ちしかありません

10年目で
初めての撮影にも取り組んでみました
ドゥーブルメゾンが生まれた時から描いていた
そして歩むごとに強く感じる世界観を表現しました

明日から
神楽坂の1年目に想う
写真とコーディネイトを展示します
是非ご覧頂きたいと思っております
 

Direction and Styling:Yoko Omori
Photo:RYö KöBö
Hair and make:Fusae Tachibana
Dress up:Mie Nino
Model:Birgit(BRAVO)

Special Thanks
tamas、COVIN、trippen、wild rose hips
Sachiko Wakabayashi、Exceed

DOUBLE MAISON 1st anniversary

2019年8月22日

昨年の9月に神楽坂でお店をはじめて
早いもので1年が経とうとしています
神楽坂に足を運んでくださったり
遠くからも励ましのことばをいただいたりと
みなさまとの ゆっくりと嬉しい時間を
共にさせていただいてます

また新たな1年をはじめていくこの節目に
ブランド当初からドゥーブルメゾンの
世界を描いて下さっている
イラストレーターの塩川いづみさんに
メゾンの女の子たちを描いていただきました

お客様の手元に届きますよう
あちこちから集めた素敵なアンティークの額に入れて
ご購入もいただけるように準備をしています

そんな空間を9/5(木)から
神楽坂の店舗にご用意してお待ちしております
ほかにも秋冬の新作きものや洋服、小物
tamasのセミオーダーなどもご覧頂けたらと思っております
ぜひ おたのしみください

 
 
「DOUBLE MAISON 1st anniversary」
9/5(木)〜9/16(月)
東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

YUKI FUJISAWA × ギンガムチェックきもの

2019年8月18日

現在 神楽坂の店舗では
「YUKI FUJISAWA 金の足跡 銀の記憶」が
開催中です

これからの季節に心地よい
綿麻や綿素材のきもの

ワンピースのようにお召し頂ける
ギンガムチェックのきものに
YUKI FUJISAWAの箔デザインを施した
スペシャルな一枚たち

こちらも現在神楽坂の店舗で
ご覧いただけます



「YUKI FUJISAWA 金の足跡 銀の記憶」
8/15(木)〜8/25(日)
東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313


8月のイベントのお知らせ

2019年8月2日

8/15(木)~8/25(日)
「YUKI FUJISAWA」との
コラボレーションイベントを開催いたします

ブランドディレクションや
衣装製作など幅広く展開する
『YUKI FUJISAWA』

代表作「NEW VINTAGE」は
ヴィンテージ素材に染や箔を施すことで
単なる古着のリメイクではなく
ファッションとして新しい価値を生み出す活動

今回 ドゥーブルメゾンのために
製作いただいたのは
ヴィンテージのドレスたち
箔を纏い 新たな物語を紡ぎだした
とっておきの1枚に仕上がっています

その他にTシャツやトートバッグ
もご用意しています
ぜひ おたのしみにいただけますよう !

7/30(火)、31(水) 営業いたします

2019年7月27日

本日 東京では
隅田川の花火大会でした
各地で梅雨は明けはじめ
いよいよ夏本番というかんじ

来週には東京二大花火大会と言われる
江戸川花火大会も開催されます

ドゥーブルメゾンの神楽坂店では
ぎりぎりまでたくさんの方に
ゆかたをご覧いただけたらと思い
通常 火曜・水曜は定休日ですが
7/30(火)、31(水)は特別にオープンいたします

この31(水)をもって現在開催中の
『神楽坂と、ゆかたと』も終了となりますので
ぜひ ご来店くださいませ
普段 定休日とお休みが重なってなかなかいらっしゃれない方も
ぜひお待ちしております

※31(水)をもってniki.du.poulainさんの
受注会も終了とさせていただきます
お見逃しなきよう
 
 

『神楽坂と、ゆかたと』
7/11(木)〜7/31(水)
※通常火曜日と水曜日は定休日ですが
30(火)、31(水)は営業致します

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

Ecru et pousse でのゆかた展のお知らせ

2019年7月25日

熊本のセレクトショップ
Ecru et pousseさんで
7/27(土)より
DOUBLE MAISONのゆかた展がはじまります

最終日はドゥーブルメゾンのゆかたを着て
みんなで花火大会に行くという
楽しい企画もご用意されているみたいです

27(土)、28(日)には
ブランドディレクターの
大森伃佑子も在店の予定です

お近くの方はぜひぜひ
お運びください

『DOUBLE MAISONのゆかた展』
7/27(土)~8/2(金)
11:00~17:00
※27(土)、28(日)は18:00まで延長
※最終日は15時close
Ecru et pousse
熊本県熊本市北区打越町40-61

photo:Ecru et pousse

もうすぐ 神楽坂まつり

2019年7月20日

7/24(水)〜7/27(土)は
神楽坂まつりです
早くも商店街には提灯が並び
街がそわそわとしています

4日間のうち
最初の2日間はほおづき市
後の2日間は阿波踊り大会
が開催されます

神楽坂まつりの楽しみといえば
周辺飲食店が出店する
50店にも及ぶ屋台
賑やかな雰囲気の中
神楽坂のグルメが気軽に楽しめるんです

神楽坂まつりに合わせて
ドゥーブルメゾンでは
7/26(金)〜7/28(日)に
ゆかたの着付けサービスを行います

現在開催中の『神楽坂と、ゆかたと』の期間
神楽坂の店舗でゆかたを
ご購入下さった方を対象に
ゆかたの着付けをさせていただきます

・期間 7/26(金)〜7/28(日) 営業時間内
・料金 無料
・完全予約制
ご希望日の前日までにご予約ください
・ご購入頂いたゆかたの他、
帯や下駄、着付け小物をご持参下さい
・予約&問い合わせ先 03-5946-8313
※ご予約人数には限りがございます。
※着付けは店内で行います。
混雑の際はお待たせしまうことも
ございますので予めご了承ください。
着付時間の目安を30分前後とし
お時間に余裕を持ってご予定ください。
※お荷物のお預かりはご遠慮させていただきます。

『神楽坂と、ゆかたと』
7/11(木)〜7/31(水)
※通常火曜日と水曜日は定休日ですが
30(火)、31(水)は営業致します

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

niki.du.poulainピアス受注販売

2019年7月14日

嬉しいお知らせです !
現在『神楽坂と、ゆかたと』で
取扱しているniki.du.poulainさんの
粒ビーズのアクセサリー

初日にほとんど完売してしまい
見たかった…とお声をたくさん頂きました

そこで作家さんにお願いをして
なんと 受注販売をしていただけることに
なりました !

ピアス、イヤリング、キャッチ、帯留
お店のラインナップの中から
お好きなものをオーダー頂けます

ぜひ お店にてご覧ください

※ヴィンテージのビーズやストーンの
数には限りがございますので
受注きも限りがありますことを
ご了承ください

『神楽坂と、ゆかたと』
7/11(木)〜7/31(水)
※通常火曜日と水曜日は定休日ですが
30(火)、31(水)は営業致します

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

『神楽坂と、ゆかたと』はじまりました

2019年7月12日

『神楽坂と、ゆかたと』はじまりました
昨日の初日はお足元の悪い中
たくさんの方にご来店いただき
本当にありがとうございました

本日以降も皆さまのご来店を
楽しみにお待ちしております
明日13(土)にはディレクターの大森伃佑子も
在店の予定です

そして お買上プレゼントのうちわも
可愛く出来上がっております !
江戸時代から続く老舗の丸亀うちわさんに
ドゥーブルメゾンのゆかた生地で
作っていただいたオリジナルです

ぜひ 遊びにいらしてください

 
 
※うちわは1万円以上お買上のお客様に
プレゼントさせて頂いております。
柄や数には限りがございますことご了承ください。
 
 

『神楽坂と、ゆかたと』
7/11(木)〜7/31(水)
※通常火曜日と水曜日は定休日ですが
30(火)、31(水)は営業致します

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

ISETAN YUKATA 2019「Makeover」Plus

2019年7月9日

7月10日(水)~22日(月)まで
新宿伊勢丹6階催事場に出店します

ISETAN YUKATA 2019「Makeover」Plus
【日時】 7月10日(水)~22日(月) 10時~20時
最終日は午後6時終了
【場所】伊勢丹新宿本館6階 催事場

今夏の新作ゆかたをはじめ、
人気のアーカイブゆかたがご覧いただけます
また一部のレースきものや洋服も
取り揃えております

新宿までお出かけの際には
ぜひお立ち寄りください

coRicaバッグ新柄入荷します

2019年7月7日

7/11(木)よりはじまる
『神楽坂と、ゆかたと』では
coRicaバッグも登場します

ころんと丸いフォルムが可愛いらしい
小さめサイズのバッグは
どこか風呂敷を思わせるディティールが
ゆかたの装いにもぴったりです

その日の装いや気分で楽しめる
リバーシブル仕様
ふりふりフリル付きの
ギンガムチェックのバッジも付いてきます

ゆかたイベントでは
夏の装いがまたひとつ楽しくなるような
アイテムをご用意してお待ちしております
 
 

『神楽坂と、ゆかたと』
7/11(木)〜7/31(水)
※通常火曜日と水曜日は定休日ですが
30(火)、31(水)は営業致します

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

『神楽坂と、ゆかたと』限定企画

2019年7月6日

7/11(木)より神楽坂店ではじまる
『神楽坂と、ゆかたと』
店舗で初めてのゆかたイベントということで
スタッフも楽しみに準備を進めています

イベント期間限定の企画として
日頃の感謝を込めて
夏が少し楽しくなるようなグッズを
ご用意いたしました

ドゥーブルメゾンのゆかた生地でつくった
オリジナルうちわです
三つの図案からお好きなものを
おひとつ選んで頂けます

1万円以上お買い上げのお客様に
プレゼントさせていただきます
数には限りがございます
無くなり次第終了となりますことを
ご了承ください

※7/11(木)よりスタート
※店舗限定の企画となります

『神楽坂と、ゆかたと』
7/11(木)〜7/31(水)
※通常火曜日と水曜日は定休日ですが
30(火)、31(水)は営業致します

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

きもののクリーニング 承ります

2019年7月4日

雨がしとしと
梅雨らしい天気が続きます
こんな日にはお家の中の作業が捗りますね
ところで皆さん きものの衣替えはお済みですか

神楽座の店舗では
毎月第一金曜日から日曜日の3日間
日頃の感謝を込めて
きものケアメニュー 全品20%OFF
で承っております
今月は7/5(金)~7/7(日)です

ドゥーブルメゾンのきものや帯で
着用シーズンが終わり 夏は出番のないものや
汚れ・汗でお困りのものがございましたら
お気軽にお持込みください
シーズンに一度 綺麗にしておくことで
大切なお召しものを長く美しく楽しんでいただけます

洋服のクリーニングに比べると
分からないことだらけなきもの
まずはお気軽にご相談ください

 
 
ケアメニュー全品20%OFF
7/5(金)~7/7(日)
※お一人様3点まで

ケアメニュー 一例
・きもの京洗い ¥6,800+税→¥5,440+税
・襦袢、帯 羽織 京洗い ¥3,800+税→¥3,040+税
・汗取り全品 ¥4,000+税→¥3,200+税
・ゆかた オゾンウォッシュ ¥1,000+税→¥800+税

神楽坂と、ゆかたと

2019年7月2日

7月になりました
夏の装いが楽しくなる季節です

このたびドゥーブルメゾンの
神楽坂のお店では
カラフルに装う夏じたくとして
7/11(木)〜7/31(水)に
ゆかたの会を催します

2019年新作をはじめ
これまでのアーカイブを含めた
100枚のゆかたをご用意いたしました

また、Webショップには
掲載されていない帯や下駄、
ゆかたに合わせてオーダーした
帯留めやバッグなど彩り豊かに揃えました

はじめての神楽坂の夏を
みなさまと共に過ごせますことを
たのしみにお待ちしております

『神楽坂と、ゆかたと』
7/11(木)〜7/31(水)
※通常火曜日と水曜日は定休日ですが
30(火)、31(水)は営業致します

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

2週目もお待ちしております

2019年6月24日

神楽坂の店舗で開催中の
『北欧からカゴが届きました』

たくさんのお客様にご来店いただき
ありがとうございます

今週の6/30(日)までの開催です
2週目もたくさんのカゴをご用意して
皆さまのお越しをお待ちしております
ぜひ遊びにいらしてください

 
 

写真上:15,000+税
写真中:24,000+税
写真下:18,000+税

『北欧からカゴが届きました』
6/20(木)~6/30(日)
東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

本日よりはじまりました

2019年6月20日

いよいよ本日より
『北欧のカゴ集めました』
はじまりました

本展のために
TRAMの水上さんに集めてもらった
北欧のヴィンテージのカゴたち

さまざまな素材に
かたちもあれこれ

どう使おうか どう飾ろうか
なんて考えるだけで楽しくなるような
可愛らしいカゴをたくさんご用意してお待ちしております

6/23(日)にはTRAMの水上さんも
在店くださる予定です
 
 

『北欧からカゴが届きました』
6/20(木)~6/30(日)
東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

北欧からカゴが届きました

2019年6月19日

北欧の地で時を経た
籐や白樺 杜松 竹の
ヴィンテージの籠が
ドゥーブルメゾンに届きました

はじまりは明日より !
店内いっぱいに
籠をご用意してお待ちしております

『北欧からカゴが届きました』
6/20(木)~6/30(日)
東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

“北欧からカゴが届きました”のお知らせ

2019年6月14日

来週6/20(木)よりはじまる
”北欧からカゴが届きました”では
北欧のヴィンテージカゴがたくさん並びます

また 北欧のほかに一部
モロッコやインドネシアの
デイリー使いしやすいカゴもいくつか
ご用意いたします

6/23(日)には今回このカゴたちを集めてくださった
TRAMの水上真由美さんも在店くださる予定です

ぜひ 遊びにいらしてください 
 

『北欧からカゴが届きました』
6/20(木)~6/30(日)
東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

6月のイベントのお知らせ

2019年6月3日

暑い日が続きすっかり夏日和ですね
今日は6月に開催するイベントのお知らせです
 

北欧からヴィンテージのカゴが届きます

TRAMの水上真由美さんにお願いをして
北欧で1960年代からのヴィンテージの
籐や白樺、杜松、竹の素材の
カゴを集めてきてもらいました

外に持っていけるバッグや家で飾れる雑貨ものまで
さまざまな形のヴィンテージのカゴが並びます
お見逃しなきよう !

 
 
TRAM(トラム)
福岡の薬院で、北欧を中心に
暮らしの道具、雑貨を扱うショップ。
店主の水上真由美さんの著書には
「北欧雑貨+暮らしの定番 すがすがしい雑貨と毎日」
 

『北欧からカゴが届きました』
6/20(木)~6/30(日)
東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

ゆかた着付けレッスンのご案内

2019年6月2日

すっかり夏日和なお天気に
気分がわくわくいたします

夏がよりいっそう楽しめるよう
今年の夏はご自身での
ゆかたの着付けにチャレンジしてみませんか?

ドゥーブルメゾンの神楽坂の店舗では
6/15(土)にゆかたの着付けレッスンを行います

目標はシンプルに
“ゆかたを着れるようになること”
“ゆかた用の半巾帯を結べるようになること”

初心者の方に向けた基本コースですので
ゆかたの着付けをしたことが無い方
着方を忘れてしまった方など
お気軽にご予約ください

詳細は以下の通りです
店舗でのレッスンのため受付人数に限りがございます
その場合は先着順とさせていただきますことをご了承くださいませ

 
 
▼ゆかた着付けレッスン
・日程: 6/15(土) 11:00~12:30 (90分・少人数制)
・場所:ドゥーブルメゾン神楽坂店
・レッスン料:1000円
・お持ちいただくもの: ゆかた・帯・腰紐2本
 (コーリンベルト、伊達締めがある方はぜひ合わせてお持ちください)
・ご予約&問い合わせ先:03-5946-8313(ドゥーブルメゾン神楽坂店)

産地に行ってまいりました

2019年5月26日

現在、神楽坂の店舗では
『日本の美しいもの集めました』
で日本各地で見つけた素敵な夏きものを
ご紹介しております

先日小千谷縮の産地である新潟県に
スタッフ皆で行って参りました
そこでまた素敵なものに出会ってしまいました

会期の途中ではありますが
新たに小千谷縮のきものと襦袢を
セレクトしてきましたので追加させていただきました

特にスタッフ皆で盛り上がったのは
こちらの小千谷本麻の襦袢
滑らかな生地の表情がとても美しく
経糸・緯糸ともに100番手のとても細い糸を使用しているので
軽く、柔らかで肌触りが心地よいのです

また、カラーバリエーションにもきゅんときました
きものからちらりと見えたり、透かしで見えたり
何かとコーディネートの鍵を握る襦袢
色合わせを楽しんでいただけるよう
10色セレクトして参りました

ぜひ、麻のきものや夏のきもの、ゆかたなど
夏の装いのお供としてご覧ください !
 
 
 
小千谷本麻上布 長襦袢 ¥59,000+税(お仕立て代込み)

下駄のカスタムオーダー 受注中

2019年5月24日

現在開催中の
『日本の美しいもの集めました』では
夏の装いのコーディネートアイテムとして
下駄のカスタムオーダーも承っております

台10種類と鼻緒11種類から
お好きなものをそれぞれ選んでいただき
お客様のお好みの下駄でおつくりいたします

もちろん今年の新作の下駄を
鼻緒と台をシャッフルしていただくことも可能です

鼻緒や扇子、日傘と
おそろいの生地で合わせて
小物周りのおしゃれを楽しんでみても素敵です
 
 
 
下駄カスタムオーダー
台種類別 ¥12,900~¥16,000+税
※出来上がりまで3週間いただきます

本日よりはじまりました

2019年5月23日

本日5/23(木)より
『日本の美しいもの集めました』
はじまりました

日本各地で見つけた素敵を
ご紹介するシリーズ
今回のテーマは”夏きもの”

新潟の小千谷縮、滋賀の近江縮から
皆さまにご紹介したいものをセレクトし
ドゥーブルメゾンのコーディネートで
ご提案させていただきます

暑い夏にお召しいただくきものとして
麻のきものはとてもおすすめです
風をよく通し速乾性があり
麻素材なので汗をたくさんかいたとして
ご自宅で上手にお洗濯もしていただけます

その他にも 夏の装いが楽しくなる
夏用の麻の長襦袢、下駄のカスタム受注会
オーガンジーの半衿、バッグのカスタム受注会など
ご用意してお待ちしております

 
 
 
『日本の美しいもの集めました season2』
5/23(木)~6/2(日)

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

バッグのカスタム受注会

2019年5月21日

明後日5/23(木)よりはじまる
イベントに合わせて
バッグブランド”coRica”の
カスタム受注会を行います

コロンとした丸っこいフォルムが
可愛らしいバッグ
くるんと裏返せばリバーシブルで
使える楽しく嬉しい仕様

ご用意した10種類の生地の中から
お好きな生地を2つ選んでいただき
オーダーを受け制作いたします
フリルの付いた缶バッチも
アソートでお付けいたします

洋服だけでなくゆかたにも
持ちやすいサイズ感にこだわって
デザインしました
ぜひ夏の装いのアイテムとして
ご覧ください

カスタム受注バッグ ¥9,900+税
 
 
 
『日本の美しいもの集めました season2』
5/23(木)~6/2(日)

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

夏の装いのお支度

2019年5月17日

来週5/23(木)より神楽坂の店舗で
はじまるイベント
『日本の美しいもの集めました』では

この夏の装いのお支度会として
ゆかた姿や夏きもの姿を彩る
さまざまなアイテムをご用意いたします

全9色から選べる色とりどりの
麻の襦袢のマイサイズオーダー会
(お仕立て付き ¥39,000+税)

ゆかたやきものの襟元を彩る
透け感が涼しげな10色から選べる
コットンオーガンジーの無地半衿
(¥3,500+税)

台と鼻緒をお好きな組み合わせで
オーダーできる受注会
(¥12,900+税~)

などなど夏の訪れが楽しみになるような企画
併せて小千谷縮などの麻きものや夏帯も種類豊富に
取り揃えてお待ちしております
ぜひ お立ち寄りください 
 
 
 

『日本の美しいもの集めました season2』
5/23(木)~6/2(日)

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

モンタギュードレスの草木染め

2019年4月28日

『草木染めのメゾンクチュール』
で宝島染工さんに染めてもらった
3つのデザインのお洋服
最後にご紹介するのは
モンタギュードレスです
 
先日メゾンオリジナルでも
生地をリニューアルし大人気のドレス
オリジナルではリネン素材ですが
今回 宝島染工さんで染めてもらったのは
シルクコットン素材

やわらかな落ち感のあるシルエットに
天然染料による奥行きのある風合いが重なり
大人のドレスに仕上がっています

オリジナル同様
ボタンを前にしたり後ろにしたり
前開きにしてコートにしたり
さまざまな表情でおたのしみください
 
 
 
草木染めのモンタギュードレス
シルクコットン ¥49,000+税

 
 
 
『草木染めのメゾンクチュール』
4/18(木)~5/6(月)

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

コーラスガウンコートも染めました

2019年4月27日

いよいよゴールデンウィークがはじまりました
みなさまはいかがお過ごしのご予定でですか

ドゥーブルメゾンでは
宝島染工とのコラボ展
『草木染めのメゾンクチュール』
をGW最終日まで開催中です

今回染めてもらった
オリジナルのこちらのコートは
人気のコーラスガウンコートを
リニューアルしたロング丈

アンティークの聖歌隊の衣装から
インスピレーションを受けデザインした
袖や襟のかたちは何とも可愛らしく
天然染めの奥行きある大人っぽい雰囲気と
とても良いバランスです

お色はピンクベージュと
薄いグレー、濃いグレーの3色
特にシルクで仕立てたピンクベージュは
桜のような儚げな色と透け感で
春を纏っているよう
 
 
 
コーラスガウンコート ロング
・綿麻 ¥49,000+税
・シルク ¥59,000+税

『草木染めのメゾンクチュール』
4/18(木)~5/6(月)

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

5月のイベントのお知らせ

2019年4月25日

5月のイベントのお知らせです

やっと春がやって来たと思えば
来年のごとくすぐにその影には
すでに夏の気配を感じます

ドゥーブルメゾンからの
夏の装いのご提案として
5/23(木)~6/2(日)の期間に
日本各地のきもの産地から集めた
素敵な夏きものをご紹介いたします

今回ご紹介するのは
小千谷縮 近江縮 江戸小紋
の3つの産地
ゆかたとはまた少し違った
大人の夏の装いです

このほかに 新作の日傘や扇子
下駄の台と鼻緒が選べる受注会
色とりどりの半衿や
麻の長襦袢のお誂え受注会など
夏の装いがいっそう楽しくなる
コーディネートアイテムもご用意いたします

ぜひ お楽しみに

 
 
 
『日本の美しいもの集めました season2』
5/23(木)~6/2(日)

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

天然染めの 新作ドレス

2019年4月22日

今回 『草木染めのメゾンクチュール』で
天然染めをした洋服は3つ
そのうちのひとつがこちらの新作ドレスです

実はこちら 2013年に発表した
人気のピクニックドレスを
リニューアルデザインしたもの

ノースリーブだった以前のデザインから
ふわりと膨らむパフ袖を添えて
一枚でもさらりとお召しいただけるようにしました

可愛らしいシルエットに
宝島染工さんの染めによって生まれた
奥行きのある大人な表情とが重なり
素敵な大人のドレスに仕上がりました

カラーバリエーションのほかに
綿麻やシルク綿など素材のバリエーションも加え
一枚一枚の仕上がりの変化を
楽しんでいただけるようにしています

 
天然染めの新作ドレス
綿麻 ¥49,000+税
シルク綿 ¥59,000+税
 
 

『草木染めのメゾンクチュール』
4/18(木)~5/6(月)

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

シワ感を楽しむ麻きもの

2019年4月20日

現在開催中の
『草木染めのメゾンクチュール』

今回 宝島染工の一緒に制作した
麻のきものは少し珍しい感覚のきものです

一般的にきものは
反物の状態で染めたものを仕立てますが
今回作ったきものは
白生地の反物を仕立てたものを
染釜に入れて染めました

お洋服のように染めていますので
染め上がりの表情や
生地本来の美しい自然なシワ感をそのままに
無地染めでも風合い豊かな雰囲気を纏っているのです

お色は5色染めました
薄グレー、ピンク、ベージュ、スモークブルー、濃グレー
でそれぞれに天然染料を使用しています
 
明日4/21(日)には宝島染工の
大籠千春さんも在店なさいます
ぜひ お立ち寄りください
 

 
 
 

天然染めの麻きもの ¥49,000+税
 

『草木染めのメゾンクチュール』
4/18(木)~5/6(月)

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

本日より『草木染めのメゾンクチュール』

2019年4月18日

いよいよ本日より
『草木染めのメゾンクチュール』が
はじまります

お仕立てをした後に製品染めをした
洋服のようなシワ感がかわいい麻のきもの

人気のモンタギュードレスや
新作のコートとドレスも
天然染料の風合いを纏って
大人な表情に仕上がりました

当初 4/29(月)までとお知らせしておりましたが
出来るだけたくさんの方にご覧いただきたく
ゴールデンウィークの最終日5/6(月)まで
会期を延長することになりました

4/21(日)には今回染色を担当してくださった
宝島染工の大籠千春さんが在店されます
染料のこと 制作のこと お手入れのこと
貴重なお話が聞ける機会です

ぜひ お運びください
 
 

『草木染めのメゾンクチュール』
4/18(木)~5/6(月)

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

草木染めのメゾンクチュール

2019年4月12日

来週4/18(木)からはじまる
『草木染めのメゾンクチュール』
宝島染工さんと一緒に制作した
ドレスやきものをお披露目いたします

洋服では 人気のモンタギュードレスや
新作のドレスとコートを
インド藍やカテキュー、墨など
様々な天然染料で染めました

また、シワ感も楽しめる麻で仕立てた着物は
洋服のようにそのまま製品染めをしています
洗いざらしたようにナチュラルな
ドレスのような着物が出来上がりました

草木染めは一点一点手作業で染められています
同じ染料でも素材やデザインで
それぞれの色や風合いに表情がありますので
たくさんの方に見て触れていただきたいです
 
 
 
『草木染めのメゾンクチュール』
4/18(木)~5/6(月)

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

『17-B Butique coco』 明日まで

2019年4月6日

現在開催中の『17-B Butique coco』
いよいよ残り2日となりました

期中になかなか行けそうになくて…
行く頃には商品ありますか…
などお声をいただいております

品数が少なくなっていた
人気のアンティークのアクセサリーも
先週末にパリから仕入れたてのアイテムを
COVINさんに追加していただいたので
まだまだたくさんご用意しております

松風さんの春のお干菓子の詰め合わせも
追加便が届きました
早くも一部カラーバリエーションは
売り切れとなっておりますが
まだご用意がございます
お花見のお供やちょっとしたプレゼントに人気です
 
 
『17-B Butique coco』
3/21(木)~4/7(日)

メゾンクチュールの草木染め

2019年4月4日

ドゥーブルメゾン はじめての
草木染めに挑戦します

素敵な方に出会えたからです
「宝島染工」の大籠千春さん
草木染めは ぜひ大籠さんとと
ずっと想いを大切にあたためていました

のどかな田園地帯の広がる福岡にて
草や木などを材料とした天然染料と
伝統的な手作業による染色技法のみを用い
中量生産の染工場「宝島染工」を営む代表の大籠千春さん

今では貴重となってしまった藍をはじめとする天然染料
自然から溶け出した色から生まれる優しくも深みのある色
幾重にも色を重ねることによって表現される「侘び」のような味わい
月日を経るほどにゆっくりと色が育つさま
そんな天然染めならではの良さを活かし
人から人へと受け継がれてきた技術を用いて一点ずつ手作業で染め上げ
現代の暮らしに寄り添うモノとコトを提案されています

今回ドゥーブルメゾンでは
メゾンの夏きものとドレスやコートを
染めていただきます

こちらを一同にお披露目をする
『メゾンクチュールの草木染め』を
4/18(木)~4/29(月)に神楽坂店で開催いたします
ぜひ たくさんの方にご覧いただきたいです
 
 
 
『メゾンクチュールの草木染め』
4/18(木)~5/6(月)

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

春の和菓子の詰め合わせ

2019年4月1日

ニセコの森の
和菓子工房「松風」さんから
春の和菓子の詰め合わせが届きました

ニセコの美味しい水とてんさい糖を
寒天で固め 型抜きし
一晩干して作った寒氷

色とりどりの鮮やかな色と
春らしい蝶や小鳥のモチーフが
小さくて 可愛くて 美しく…
食べずにずっと眺めていたくなるよう

本日4/1(月)12:00より
神楽坂のお店にて販売を開始いたします
サイズは全部で3種類
お色のバリエーションは4種類ございます
たくさんの方に手にとって
いただけると嬉しいです
 
 
 
価格一覧
・大 ¥1,300+税
・中 ¥800+税
・小 ¥400+税

松風さんよりレシピ本が出ます

2019年3月29日

4/1(月)より期間限定で
和菓子をお取扱させていただく
「和菓子工房 松風」さん

こちらを営む 職人の渡辺麻里さんの
新しいレシピ本の出版されました

『ニセコ松風のかわいい和菓子』
〜森の工房が教える、おうちでできる最高レシピ〜
3/26(火)に二見書房より出版されています

クッキーやケーキを焼いたりはすることはあったけど
和菓子をおうちでつくるなんてできるのかしらと
どきどきしながらさっそく読ませていただきました

シンプルな材料と道具で
四季を映した繊細な和菓子が出来上がっていく様子に
とても心がときめきます
私も今度おうちで挑戦してみようと思います!

松風さんのお菓子が届くのを
レシピ本を見ながら
楽しみに待っているスタッフ一同です

ドゥーブルメゾンでの
春の寒氷の詰め合わせの販売は
4/1(月)12:00から開始いたします
今回ご紹介したレシピ本も一緒にお取扱させていただきますので
ぜひ お手にとってご覧ください

アンティークのいろいろ

2019年3月28日

現在神楽坂のお店で開催中の
『17-B Boutique coco』
マダム・ココが選び集めた
アンティークのいろいろ

アクセサリーの他に
レースやコットンの付け襟も
入荷しております

3/30(土)にはCOVINさんが
パリで見つけた新しいアイテムを
追加で持ってきてくださいます

すぐに完売してしまった
バックルなどのアクセサリーを
中心に入荷する予定です
ぜひ お立ち寄りください

『17-B -Boutique coco-』
3/21(木)~4/7(日)

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

ニセコの森からの 春のたより

2019年3月23日

街が桜色に染まってきました
本格的な春の訪れとともに
ドゥーブルメゾンでは
4/1(月)~4/7(日)の期間限定で
春の和菓子を販売いたします

北海道はニセコ 森の中にひっそりと佇む『和菓子工房 松風』
和菓子職人の渡辺麻里さんがつくる
ニセコの豊かな自然から感じとったイメージを
丁寧に移し込んだ和菓子の数々は
繊細で美しくそして美味しく 多くの人を魅了します

これまでドゥーブルメゾンの展示会の際にも
松風さんには和菓子をつくっていただいていました
お客様からも かわいい!美味しい!と大絶賛でした
念願の神楽坂店での登場です

今回ドゥーブルメゾンでは
オリジナルの春の寒氷の詰め合わせを
ご用意していただきました
ニセコの美味しい水とてんさい糖を
寒天で固め、型抜きし、一晩干して作った干菓子です

可愛くて食べるのがもったいなくなるような
春らしいモチーフの寒氷
ご自身のおやつに お友達へのお土産に
ぜひ ご賞味ください

 

4/1(月)~4/7(日)
※上記の期間を予定しておりますが
 なくなり次第終了とさせていただきますことをご了承ください
※詰め合わせのお写真はイメージです
 ドゥーブルメゾンのオリジナル詰め合わせの内容はお楽しみに

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

『17-B Boutique coco』 はじまりました

2019年3月21日

本日より『17-B Boutique coco』
はじまりました

アンティーク・ヴィンテージのアクセサリーや
付け襟、ボタンやレースなどの小さなパーツ
マダムココの好きなものが並んでいます

バックルにリボンを通してベルトにしたり
ブローチを帯留めにしたり
付け襟をかけ襟にしても可愛いね などなど
楽しい妄想で大盛り上がりです

会期中盤には パリから帰国したCOVINさんが
買付けしてきたばかりのアイテムを
追加してくださる予定です
ぜひ お運びください
 
 
 
 

『17-B -Boutique coco-』
3/21(木)~4/7(日)

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

アンティークのジュエリー

2019年3月19日

3/21(木)よりはじまる
『17-B ーButique cocoー』に
並ぶアンティークジュエリー

現代でも色褪せない魅力を放つ
小さな小さな輝きは
眺めているだけで心が踊ります

知らない時代の女の子と
同じものを見て 同じ高まりを
共有できているような気がして
なんだか嬉しくなります

帯留にも使えそうなブローチや
パールのネックレス
ココらしい大人の上品さと可愛さを
まとったものをセレクトしました
 

『17-B -Coco Boutique-』
3/21(木)~4/7(日)

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

17-B -Coco Boutiqueー

2019年2月27日

3月のイベントのお知らせです

3/21(木)~4/7(日)に
『17-B -Coco Boutique-』を開催します

ドゥーブルメゾンに住む女の子たちのお洒落のお手本
長年ボブのスタイルを守る年齢不詳なマダム・ココ
コーヒーとタバコは常にセット
好きなものだけを手元に置いて暮らしています

今回のココ ブティックでは
アンティークやヴィンテージのいろいろが並びます

以前アンティークのレースグローブで大好評だった
COVIN(コビン)さんがパリを中心に買い付けた
アンティークのアクセサリーや付け襟
ビーズやレースなどのパーツ、小さな雑貨が登場

他にもスタッフがコレクションしていた
アンティークの洋服や小物も並びます

詳しい商品の情報はまた後日に!
ぜひ お楽しみに
 
 
 
『17-B -Coco Boutique-』
3/21(木)~4/7(日)

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

春のキャンドル展 -小さな村のあれやこれやー

2019年2月17日

春のキャンドル展は
いよいよ来週2/21(木)から !

今回のテーマは
-小さな村のあれやこれや-
いつの時代か どこの国かもわからない
とある小さな村に見えるあれやこれやを
Vida=Feliz(ヴィーダフェリス)のキャンドルで表現

Vida=Felizの中でも人気の
マリア様やお馬さん、お花も
メゾンをイメージしたカラーで登場
また、メゾン用の新作デザインも
3種類ほど作ってくださる予定です !

3/3(日)のひなまつりまでの開催ですが
どんどんお嫁に行ってしまうので
早め早めがおすすめです
ひとつのデザインにいくつか色ばりもありますので
お気に入りのデザインや色が見つかると良いですね !
 
2/23(土)の夕方には作家のマエダサチコさんと
ドゥーブルメゾンディレクターの大森伃佑子が在店予定です

 
 
※写真はイメージです。カラーは当日のおたのしみに。

 
 
東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

ドゥーブルメゾンのクリスマス

2018年12月8日

もうすぐクリスマスです
街の賑わいや優しく灯る光に
なんだかわくわくする
この季節が大好きです

本日12/8(土)より神楽坂の店舗では
クリスマスフェアとして
1万円以上お買い上げの方に
ささやかではありますが
プレゼントをご用意しました

メゾンのちいさなお家のような
縦に長いミニバッグです
今年の感謝のきもち印に
大きな缶バッチを付けました

店内ではパーティーシーズンに
気分があがるようなアイテムを
たくさんご用意しています
ぜひ 遊びにいらしてください
 
 
 
※プレゼントの数量には限りがございます
無くなり次第終了となりますこと
ご了承ください

メゾンクチュール ベルベット編

2018年11月25日

今回のベルベット展に合わせて
メゾンクチュールからは
リメイクアイテムを
ご用意いたしました

人気シリーズだった
ウールのガーデンドレスや
ベルベットのレース羽織と足袋

アンティークレースや
ベルベットリボン
キラキラのスパンコールを装飾して
冬の装いを華やかに彩るアイテムに

一点一点手づくりのため
数には限りがございます
ぜひこの機会にご覧ください
 
 

冬のベルベット展
日程:11/23(金)~

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

本日、作家さん在廊日です

2018年11月24日

冬のベルベット展 2日目
本日13:00~17:00には
Wild Rose Hips(ワイルドローズヒップス)の
デザイナー酒井佐和子さんが在廊されます

小さなデザインや仕様まで
こだわりが詰まっているバッグです
直接お話を聞ける機会もなかなかありませんので
ぜひ お運びください !

あわせてドゥーブルメゾンのディレクター
大森伃佑子も在廊いたします

皆さまのお越しを楽しみに
お待ちしております
 
 
 

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

冬のベルベット展はじまります

2018年11月23日

本日より冬のベルベット展がはじまります
店内の様子も合わせて
少しリニューアルしました

本展に合わせてベルベットの
メゾンクチュールシリーズや
NEWアイテムもご用意しています

なかでも AODRESS(アオドレス)のインド刺繍を
贅沢にほどこしたベルベットの羽織は
ぜひたくさんの方にご覧いただきたいです

上品な艶のベルベット上に散る
ビーズやスパンコールが
冬の凛とした空気を纏って
よりいっそう輝きを増しているように思えます
 
 
 

※こちらは数点限りのご準備ですので
ぜひお見逃しなきよう
 
 

冬のベルベット展
日程:11/23(金)~

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

明日より始まる 冬のベルベット展

2018年11月22日

明日23(金)より神楽坂の店舗では
冬のベルベット展がはじまります

ドゥーブルメゾンではおなじみの
Wild Rose Hips(ワイルドローズヒップス)
先日ご紹介した刺繍バッグシリーズでは
ベルベットの他にもリネンやレザー素材も登場

メゾンに住む黒猫やうさぎ、ポニーが
キラキラのビーズとスパンコールを纏って
小さなバッグを舞台に輝きます
こちらも期間限定でご予約を承ります

24(土)13:00~17:00には
デザイナーの酒井佐和子さんに
在廊していただきますので
みなさま ぜひお運びください !
 
 
 

 
冬のベルベット展
日程:11/23(金)~

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

ベルベット展 作家在廊のお知らせ

2018年11月16日

11/23(金)よりはじまる
冬のベルベット展では
Wild Rose Hips(ワイルドローズヒップス)の
刺繍バッグが並びます
 
小さなビーズやスパンコールを
ひとつひとつ手で縫い合わせた刺繍が
ワンポイントになったバッグ
花やウサギ、蝶のほかに
ポニーの刺繍も準備中です

遊び心と丁寧で繊細な物作りが
いっぱいに詰まったアイテム
こちらはベルベット展の期間限定で
ご予約を承ります

24(土)13:00~17:00にはWild Rose Hipsの
デザイナーである酒井佐和子さんに
在廊していただきます
あわせてDOUBLE MAISONのディレクター
大森伃佑子も在廊予定です

皆さまのお越しを心よりお待ちしております !

冬のベルベット展
日程:11/23(金)~

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

冬のベルベット展

2018年11月10日

日に日に秋が深まり暮秋の季節となりました
もうすぐそこに冬の訪れを感じます

11/23(金)よりドゥーブルメゾンでは
冬のベルベット展を行います

AODRESSのインド刺繍による
ベルベットの羽織や帯や半衿
WildRoseHipsの刺繍バッグ
メゾンクチュールからは
リメイクドレスなどをご用意いたします

メゾンベルベットでの冬支度を
ぜひお楽しみください
詳しい情報は後日お届けいたします

  
 

 
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

東京都新宿区赤城元町3-2
東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分

tamas オーダー会 開催中 !

2018年9月7日

オープニングに選んだ”白”の世界
この企画にあわせて
現在店舗では期間限定で
tamasの受注会を開催しています

tamasさんのコレクションから
たくさんの 本当にたくさんの
“白”のアイテムが届きました
こちらすべてオーダーいただけます!

イヤリングはピアスでもオーダーできます

ご協力いただいたtamasさんの
ご好意に感謝感激です

フランスヴィンテージの
スパンコールやビーズで
ひとつひとつ丁寧につくられたアクセサリー
ぜひこの機会にみていただきたいです
 
 
 
 
営業時間 12:00~20:00
定休日 火・水曜日
東京都新宿区赤城元町3-2
TEL 03-5946-8313

グランドオープン ありがとうございました

2018年9月5日

9月1日(土)の神楽坂
7年間あたため 心待ちにしていた
ドゥーブルメゾンの店がはじまりました

あいにくの雨にもかかわらず
たくさんのお客様がかけつけてくださり
お祝いの言葉や強い想いをいただき
心がぐっと熱くなるのを感じました

これからも皆様に育てていただけますよう
このはじまりの気持ちを大切にしながら
神楽坂での日々を歩んでいきたいと思います
 
 
 
 

オープニング企画の
「ギンガムチェック」と「白」の世界は
9/10(月)までご覧いただけます
ぜひお運びください 

営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

東京都新宿区赤城元町3-2
東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分

おそろいの生地の缶バッチ

2018年8月28日

ドゥーブルメゾンでは
お気に入りの生地で
ドレスやきものをつくります

お気に入りをいつでもそばに
身につけていられるよう
おそろいの生地を使って
缶バッチをつくりました

ドレスに合わせたり
トートバッグにつけたり
どこにでもつけて楽しんでいただきたいです

店のオープンを記念して
塩川いづみさんに家のイラストを
描いていただきました
ぜひ お店でご覧ください
 
 
 
グランドオープン
2018年9月1日(土) 12:00〜20:00 (火・水 定休日)

東京都新宿区赤城元町3-2
東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分

 

ギンガムチェックと白の世界

2018年8月27日

9/1(土)の神楽坂
ドゥーブルメゾンの店が
いよいよオープンいたします

皆様との新しい「はじめまして」に選んだものは
“ギンガムチェック”と”白”の世界

2階建ての小さな家に
ドゥーブルメゾンでおなじみの
「ギンガムチェック」と
はじまりの気持ちを込めた「白」を
いっぱいに集めました

ぜひご覧いただければ嬉しいです
 
 
 
グランドオープン
2018年9月1日(土) 12:00〜20:00 (火・水 定休日)

東京都新宿区赤城元町3-2
東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分

 

はじめまして、神楽坂

2018年8月17日

皆様

7年前より 夢を見続けていた
どこの国かもわからない 小さな街の 小さな店を
構えることとなりました

場所は 神楽坂
皆様には 何度目かの 「はじめまして」 です
私達が足で探した旧い製本工場をリノベーションした
三角屋根の小さな店は 赤城神社から
ゆるゆると 赤城坂をくだる途中に見えてきます

オープニングに選んだのは
クローゼットいっぱいのドゥーブルメゾンの「ギンガムチェック」と
まっすぐな「白」の世界です
ぜひご覧いただければ嬉しいです

神楽坂で これから始まる 日々の装いの物語
メゾンの女の子たちが そっとクローゼットをひらくよう
その店には 隅々まで お気に入りのものを満たしながら
それを身につけるだけで 得意な気持ちにもなれますよう
それぞれのポリシーで集めたものたちが これからも輝きをまして
どんなルールより 強くて美しい女の子にしてくれますよう

はじまりの気持ちを思い出しながら 皆様に育てていただけるよう
いつの時もただ 気持ちをいっぱいにして 歩んでいきたいと思っています
 
 

グランドオープン
2018年9月1日(土) 12:00〜20:00 (火・水 定休日)

東京都新宿区赤城元町3-2
東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分

ゆかた展、ありがとうございました

2018年7月10日

6/28〜7/1、7/5〜7/8の
8日間にわたり開催しました
ゆかた展「神楽坂と、ゆかた展」

たくさんのお客様にご来場いただき
本当にありがとうございました

お久しぶりに皆さまと
お会いして、お話しをして
とても楽しく貴重な
ひとときとなりました

お客様からいただいた
嬉しい言葉や力をしっかりと胸に抱き
スタッフ一同お店のオープンに向けて
また一歩進んでいきたいと思っております

ゆかた展限定で、ご覧いただけます

2018年7月6日

あいにくの雨にも関わらず
たくさんのお客様にご来場いただいている
ゆかた展「神楽坂と、ゆかたと」

会場ではゆかただけでなく
サマードレスも多数取り揃えています

新作のドレスはもちろん
WEBストアではまだ発表していない
ドレスやコートも先行でご覧いただけます

また、人気のエバゴスのサンダルや
バッグを数量限定でご用意しておりますので
ぜひ、こちらもご覧ください

 

DOUBLE MAISON「神楽坂と、ゆかたと」
6月28日(木)~7月1日(日)
7月5日(木)~7月8日(日)
時間はいずれも12時〜20時

場所:RITZ神楽坂(神楽坂プリュス2階)
東京都新宿区神楽坂6丁目58
東京メトロ東西線、神楽坂駅1番出口より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線、牛込神楽坂駅A2出口より徒歩5分
JR飯田橋駅より神楽坂を上がり徒歩10分
tel 090-4914-2605(会期中のみ)

ゆかた展のあとには、神楽坂さんぽ

2018年7月4日

明日7/5(木)より
ゆかた展『神楽坂と、ゆかたと』の
第2部がはじまります

会場では神楽坂のおすすめのお店を集めた
てづくりマップをお配りしています
美味しいご飯やスイーツ、可愛い雑貨屋さんなど
神楽坂には素敵なお店がいっぱい

ゆかた展のあとには
美味しいスイーツでひと休み
どっしりとしたまんじゅうが評判の
古民家カフェ「マンヂウカフェ」
かわいい看板猫がいます

老舗の甘味処「紀の善」では
クリームあんみつや抹茶ババロアなど
日本の夏を感じれる和のスイーツもたのしめます
週末はぜひ、神楽坂散策をおたのしみください
 
 

DOUBLE MAISON「神楽坂と、ゆかたと」
6月28日(木)~7月1日(日)
7月5日(木)~7月8日(日)
時間はいずれも12時〜20時

場所:RITZ神楽坂(神楽坂プリュス2階)
東京都新宿区神楽坂6丁目58
東京メトロ東西線、神楽坂駅1番出口より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線、牛込神楽坂駅A2出口より徒歩5分
JR飯田橋駅より神楽坂を上がり徒歩10分
tel 090-4914-2605(会期中のみ)

ありがとうございました !

2018年7月2日

ゆかた展「神楽坂と、ゆかたと」
前半が終了いたしました
ご来場いただいたみなさま
本当にありがとうございます

おひさしぶりにみなさまとお会いできて
とても楽しく嬉しいひとときでした

お客様のサイズでお仕立てできるゆかたや
新作のサマードレス とても好評です !
日傘や扇子も残りわずかとなっています

後半は7/5(木)からはじまります
お会いできるのをわくわくしながら
お待ちしています !
ぜひ、お越しください

 

DOUBLE MAISON「神楽坂と、ゆかたと」
6月28日(木)~7月1日(日)
7月5日(木)~7月8日(日)
時間はいずれも12時〜20時

場所:RITZ神楽坂(神楽坂プリュス2階)
東京都新宿区神楽坂6丁目58
東京メトロ東西線、神楽坂駅1番出口より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線、牛込神楽坂駅A2出口より徒歩5分
JR飯田橋駅より神楽坂を上がり徒歩10分
tel 090-4914-2605(会期中のみ)

ゆかた展、はじまります!

2018年6月28日

いよいよ本日より
2018年 ドゥーブルメゾン ゆかた展
「神楽坂と、ゆかたと」がはじまります

駅の出口を出て、神楽坂通りをくだっていくと
ドゥーブルメゾンの女の子たちが勢揃いした
大きなポスターがお出迎えしています
こちらから2階へお上がりください

会場は、新作をはじめとするの87種類のゆかた
サマードレス、日傘や下駄などの小物まで
夏の装いがいっぱいに詰まっています

スタッフ一同
皆さまのお越しをわくわくしながら
たのしみにお待ちしております!
 
 

DOUBLE MAISON「神楽坂と、ゆかたと」
6月28日(木)~7月1日(日)
7月5日(木)~7月8日(日)
時間はいずれも12時〜20時

場所:RITZ神楽坂(神楽坂プリュス2階)
東京都新宿区神楽坂6丁目58
東京メトロ東西線、神楽坂駅1番出口より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線、牛込神楽坂駅A2出口より徒歩5分
JR飯田橋駅より神楽坂を上がり徒歩10分
tel 090-4914-2605(会期中のみ)

オールスター!てぬぐい

2018年6月26日

いよいよゆかた展まであと2日です
塩川いづみさんのイラストの
素敵なてぬぐいが届きました

ドゥーブルメゾンの女の子が勢揃いした
オールスターの手ぬぐいです
以前たいへんご好評だったものを
この夏に復刻いたしました

ゆかた展「神楽坂と、ゆかたと」にて
1万円(税込)以上お買上の方に
プレゼントいたします

ぜひ、お待ちしております!
 
 
 
DOUBLE MAISON「神楽坂と、ゆかたと」
6月28日(木)~7月1日(日)
7月5日(木)~7月8日(日)
時間はいずれも12時〜20時

場所:RITZ神楽坂(神楽坂プリュス2階)
東京都新宿区神楽坂6丁目58
東京メトロ東西線、神楽坂駅1番出口より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線、牛込神楽坂駅A2出口より徒歩5分
JR飯田橋駅より神楽坂を上がり徒歩10分
tel 090-4914-2605(会期中のみ)

RITZ神楽坂までの行き方

2018年6月25日

6/28(木)からはじまる
ゆかた展「神楽坂と、ゆかたと」の会場
「RITZ神楽坂」までの行き方です
地下鉄東西線の神楽坂駅から徒歩2分の場所です

それではスタート!

kitasandou

 

 

 

 

 

 

 

最寄りの駅は地下鉄東西線の神楽坂駅です

aIMG_1449

 

 

 

 

 

 

 

神楽坂駅の1番出口から神楽坂通りに出て
左にすすみます

 

aIMG_1453

 

 

 

 

 

1番出口を出てすぐの左手にファミリーマートがあります
ファミリーマートがある道をまっすぐ下ります

 

aIMG_1456

 

 

 

 

 

60mほど歩くと右側にKIMURAYAというスーパーが見えます

 

aIMG_1458

 

 

 

 

 

KIMURAYAの道路を挟んで隣の並び
クリーニング屋さんの二軒隣がRITZ神楽坂です

 

aIMG_1459

 

 

 

 

 

 

 

RITZ神楽坂の2階に「プリュス神楽坂」と書いてあります
ここが、ゆかた展「神楽坂と、ゆかたと」の会場です

左手奥のエレベーターからお上がりください
みなさまのお越しを心よりお待ちしております!
 
 
 

 
DOUBLE MAISON「神楽坂と、ゆかたと」
6月28日(木)~7月1日(日)
7月5日(木)~7月8日(日)
時間はいずれも12時〜20時

場所:RITZ神楽坂(神楽坂プリュス2階)
東京都新宿区神楽坂6丁目58
東京メトロ東西線、神楽坂駅1番出口より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線、牛込神楽坂駅A2出口より徒歩5分
JR飯田橋駅より神楽坂を上がり徒歩10分
tel 090-4914-2605(会期中のみ)

ゆかた展の、お知らせハガキ

2018年6月21日

いよいよ来週6/28(木)からはじまる
ゆかた展「神楽坂と、ゆかたと」
塩川いづみさんのイラストの
お知らせハガキが出来上がりました

イラストは今年の新作ゆかた
『メゾンセレモニー』でも登場した
夏のおめかしをした
ドゥーブルメゾンの女の子たちです

webサイトのメンバー登録をしてくださった都内近郊の方に
このお知らせハガキをお送りしていますが、
住所移転等で届いていない方、
メンバー登録はしていないがお知らせハガキをご希望の方は、
info@doublemaisom.comまで
お送り先、お名前をお知らせください
お送りいたします

※ただしハガキの数に限りがありますので品切れの際はご容赦ください。
※お知らせハガキがなくてもゆかた展にご入場できます。
 
 
DOUBLE MAISON「神楽坂と、ゆかたと」
6月28日(木)~7月1日(日)
7月5日(木)~7月8日(日)
時間はいずれも12時〜20時

場所:RITZ神楽坂(神楽坂プリュス2階)
東京都新宿区神楽坂6丁目58
東京メトロ東西線、神楽坂駅1番出口より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線、牛込神楽坂駅A2出口より徒歩5分
JR飯田橋駅より神楽坂を上がり徒歩10分
tel 090-4914-2605(会期中のみ)

ゆかた展、夏勢ぞろい

2018年6月14日

雨に濡れた紫陽花が鮮やかに
目に映る季節となりました
梅雨をしのんだら
いよいよ夏が訪れます

6月28日よりはじまる
ゆかた展「神楽坂と、ゆかたと、」では
新作をはじめ これまでのアーカイブゆかたが
勢ぞろいいたします!

会場ではゆかただけでなく
夏のきものの小千谷縮もご覧いただけます
こちらは新作ゆかた同様
お客様のご寸法に合わせてお仕立てを承ります

他にも大人気のガーデンドレスなどの
サマードレスコレクションや
日傘、扇子など夏をたのしむ小物も
取り揃えてお待ちしております

 
 

DOUBLE MAISON「神楽坂と、ゆかたと、」
6月28日(木)~7月1日(日)
7月5日(木)~7月8日(日)
時間はいずれも12時〜20時

場所:RITZ神楽坂(神楽坂プリュス2階)
東京都新宿区神楽坂6丁目58
東京メトロ東西線、神楽坂駅1番出口より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線、牛込神楽坂駅A2出口より徒歩5分
JR飯田橋駅より神楽坂を上がり徒歩10分
tel 090-4914-2605(会期中のみ)

DOUBLE MAISON「神楽坂と、ゆかたと、」

2018年6月7日

6月になり梅雨の前の夏の日差しを
感じるようになりました
ドゥーブルメゾンでは
このたび ゆかた展を開催いたします

6/28(木)~7/1(日)、7/5(木)~8(日)に
神楽坂駅1番出口から徒歩3分のギャラリーで行います
2018年の新作ゆかたとこれまでのアーカイブゆかたを
一同にご覧いただきます

新作のゆかたにつきましては
7月の神楽坂祭り(25日)や
隅田川花火大会(28日)に間に合いますよう
お客様のマイサイズでのお仕立ても承ります

webショップでご覧いただいていた
ゆかたや帯を手にとって見ていただける機会
皆さまのご来場を心よりお待ちしております

 
 

DOUBLE MAISON「神楽坂と、ゆかたと、」
6月28日(木)~7月1日(日)
7月5日(木)~7月8日(日)
時間はいずれも12時〜20時

場所:RITZ神楽坂(神楽坂プリュス2階)
東京都新宿区神楽坂6丁目58
東京メトロ東西線、神楽坂駅1番出口より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線、牛込神楽坂駅A2出口より徒歩5分
JR飯田橋駅より神楽坂を上がり徒歩10分
tel 090-4914-2605(会期中のみ)

ゆかた展、やります

2018年6月5日

私達も楽しみにしておりました
ドゥーブルメゾンのお店が
工期がかかり延期することになりました
皆さまに7月とご案内しておりましたことをお詫びいたします

7月の神楽坂祭り(25日)や
隅田川花火大会(28日)に
メゾンのゆかたをお召しいただきたいため
急遽 神楽坂でドゥーブルメゾンゆかた展を
催す運びとなりました

神楽坂駅近くに
ギャラリーを探しました
6月末の週末に
2週にわたって開催いたします

お待たせしているショップと
ゆかた展の詳細につきましては
追ってLETTERなどでお知らせいたします

ドゥーブルメゾンのお店オープンいたします

2018年5月1日

ずっとあたためていた
ドゥーブルメゾンの住人達が住む
小さな一軒家を神楽坂に見つけました

坂の商店街 石畳みの路地裏
昔ながらのパン屋さん ガラス戸の花屋さん
小さな教会があり 神社があり 大好きな街です

ドゥーブルメゾンはこの夏に
皆さまに直接商品を手にとって頂けるお店をオープンします
ウエブショップからスタートして7年
いつもそこにある空間を作るための準備を
今進めているところです

酒井佐和子さんの作品展「サクチュール」

2018年4月21日

ドゥーブルメゾンのレースのがま口バッグ
ベルベットのクラッチバッグを作っていただいている、
「wild rose hips(ワイルド ローズ ヒップス)」の
酒井佐和子さんの作品展「サクチュール」が開催されています。

ヴィンテージのファブリックやアンティークのビーズを使い、
繊細な刺繍から表現されるバッグやアクセサリーは
すべて酒井さんの手による一点物です。

初夏の陽気が気持ちのいいこの時期
ぜひお運びください。

「サクチュール」
2018年4月21日(土)~2018年4月28日(土)12:00~20:00 
※4月23日(月)はお休み
SISON GALLERy(シソンギャラリー) http://sison.tokyo
東京都渋谷区猿楽町3-18
03-6886-8048

振袖の撮影をしました

2017年10月17日

2019年ご成人の方に向けて、
「DOUBLE MAISON × きもののやまと」で
レースの振袖をご準備をしています。

先日、六本木のスタジオで
パンフレットの写真の撮影を行いました。
モデルは装苑で活躍中のモトーラ世理奈さん。
スタイリングはもちろん大森伃佑子です。

レースの振袖に合わせてつくった小物と
アクセサリーでアレンジを加えた世界感が、
モトーラさんの雰囲気にマッチして
終始「カワイイ!」が飛び交う現場でした。

パンフレットは12月1日より
全国のやまと・なでしこでご覧いただけます。
ぜひみなさまお手にとってご覧くださいませ。

日本元気プロジェクト、舞台裏

2017年6月12日

日本元気プロジェクト2017、
たくさんの方にご来場いただき
大盛況のうちに幕を閉じました。

きものを着てトウシューズで踊るなんて!と
当初モデルさんもびっくりしていましたが、
ご覧いただいた方からも「かわいい」とのお声が。

真っ白な肌に映える赤い紅、
おそろいの漆黒のおかっぱ。
大森伃佑子の手がけたきものを纏った少女たちが
舞台いっぱいに舞う姿は
とっても華やかで幻想的で、、、

みなさまの心に残る舞台になったのではと思います。
ありがとうございました。

いよいよ

2017年6月8日

いよいよ土曜日、六本木ヒルズアリーナで
「日本元気プロジェクト2017」が開催されます。

そのリハーサルのスナップを今日はお届けします

大森伃佑子がスタイリングする
新しいスタイルのきものを纏った少女たちが
可憐にそして力強くステージを舞う姿は圧巻です。

たくさんの人に見ていただきたい!
ぜひおこしください。

『日本元気プロジェクト2017
         スーパーエネルギー!!』 
日程
2017年06月10日 (土)

開催時間
12:00~20:00

メインイベント
<昼公演>開演 15:00(公演時間約45分)
<夜公演>開演 18:45(公演時間約45分)

会場
六本木ヒルズアリーナ

『日本元気プロジェク2017』ホームページはこちらからご覧ください

本日最終日です。

2017年3月20日

3月4日からはじまった
ロミオとジュリエットの衣装展。
とうとう本日最終日です。

先日大森伃佑子が3 ET DEMIを訪問。
お客様とのひとときを過ごしました。
迎えるスタッフも
メゾンの洋服を
素敵にコーディネートしています。

衣装はもちろん、
雰囲気やディスプレイにも
「かわいい、、、」との声が
いっぱいかかりました。

舞台衣装を間近で見られる最後のチャンスです。
ぜひお立ち寄りくださいませ。

3 ET DEMI
〒650-0034
兵庫県神戸市中央区京町69
TEL 078-334-2378
OPEN 10:30~19:00
『3 ET DEMI』ホームページはこちらをごらんください

大森伃佑子 神戸来店のお知らせ

2017年3月16日

おかげさまで連日好評の
ロミオとジュリエットの衣装展も
残すところあと4日となりました。
ここですてきなお知らせです。

舞台衣装を手がけた
DOUBLEMAIONのディレクター、
大森伃佑子が3 ET DEMIに
来店いたします。

ここでしかきけない
衣装へのこだわりがきけるかも。

ぜひみなさま遊びにいらしてください。
大森も楽しみにお待ちしております!

<大森伃佑子来店日時>
3月18(土) 14時半〜17時半頃まで

3 ET DEMI
〒650-0034
兵庫県神戸市中央区京町69
TEL 078-334-2378
OPEN 10:30~19:00
展示期間 3/4(sat)~3/20(mon)

『3 ET DEMI』ホームページはこちらをごらんください

ROMEO AND JURIET 展はじまりました!

2017年3月5日

3月4日(土)より
神戸のセレクトショップ、
3 ET DEMI にて
ロミオとジュリエットの衣装展が
はじまりました!

ワルツトゥドレスを
ひとつひとつキャラクターの
イメージに合わせてアレンジした衣装を
ご覧になれます。

もととなったワルツトゥドレスはもちろん、
大好評のピクニックドレスを
グレイ×ピンク、ネイビー×ホワイトの
オリジナルカラーで販売されています。

雰囲気も素敵な居留地に、
ぜひお立ち寄りくださいませ!

3 ET DEMI
〒650-0034
兵庫県神戸市中央区京町69
TEL 078-334-2378
OPEN 10:30~19:00
展示期間 3/4(sat)~3/20(mon)

『3 ET DEMI』ホームページはこちらをごらんください

ROMEO AND JURIET 展

2017年3月2日

神戸のセレクトショップ、3 ET DEMI にて
ロミオとジュリエットの衣装展が開催されます!
昨年12月、大盛況のなか千秋楽をむかえた舞台、
マームとジプシー藤田貴大による「ロミオとジュリエット」。
舞台上を華やかに彩った衣装がご覧いただけます。

その他にもキャズエドゥミ×ドゥーブルメゾンの
オリジナルデニムバッグや
アーカイブのワンピースが
キャズエドゥミオリジナルカラーで発売されます!

舞台衣装を間近で見られる貴重なチャンスです!
ぜひお立ち寄りくださいませ!

3 ET DEMI
〒650-0034
兵庫県神戸市中央区京町69
TEL 078-334-2378
OPEN 10:30~19:00
展示期間 3/4(sat)~3/20(mon)

『3 ET DEMI』ホームページはこちらをごらんください

つややかなチェックのお着物

2016年12月22日

お洋服もお着物も、
かわいいものはいつだって
幸せな気持ちにしてくれます。

光沢のある優しいサテンシルクにつつまれて、
ロングドレスみたいにエレガントなお着物。
ギンガムチェックはいつまでも女の子の憧れです。

衿と裾と袖に施されたベルベットのパイピングは
シンプルながらもきりっとひきしめてくれます。

クローゼットをあけたときに幸せになれるような、
着たらもっと幸せになれるような、
とっておきのお気に入りにしていただきたい
かわいいお着物です。

『ドゥーブルチェックのきもの・紺』はこちらをクリックください
『ドゥーブルチェックのきもの・灰』はこちらをクリックください

公演後の舞台上で

2016年12月20日

残すところあと2公演。
千秋楽を間近にひかえた夜。

大森伃佑子 と 藤田貴大さん が 立ち位置や 照明、小物の配置などを指導し
衣裳を纏った女優たちを 実際に使われている舞台セットの上で撮影しました。

『ロミオとジュリエット』の世界観が表現されたとても素敵なものになっています。

ひとりひとりにあわせたドレス、付け衿、パニエ、
ヘアメイク など見所満載です。

まだ 作品を観劇になられていない方はぜひ。

開演時間詳細・チケットの予約はこちらをクリック頂き 東京芸術劇場サイトをご覧下さい。

サッシュのドレス

2016年12月20日

なにかとお出かけが増える年末年始。
大切な人たちにご挨拶に行くときに着たくなる、
英国レディのようなドレスはいかがですか。

幅広のウエストのサッシュベルトみたいな切り替えが
ロングのドレスをすっきりみせてくれます。

上品にゆれるピンストライプのウール地と、
しっとりしたサテン地の
小さな衿とカフスのコントラストで
クラシカルな雰囲気に。

カフェでのおしゃべりもパーティーのときも。
いつでも凛としたレディに憧れます。

『アオドレス・茶』はこちらをクリックください
『アオドレス・黒』はこちらをクリックください

すばらしい名脇役たち-その2

2016年12月17日

今日は前回に続いて、
さらにかくれた名脇役をご紹介させてください。

マキューシオの3本目の腕をはじめ、
自然なしわを作り出しているのは蝋です。
ヴィーダフェリスのマエダサチコさんにご協力いただき、
大森伃佑子が溶かした蝋でカタチを作り出しています。
マエダサチコさんのブログはこちらをクリックください

もうひとつはドラムの山本さんの衣裳。
大森伃佑子が見つけた、
ケイスケカンダ×ANREALAGE×ASICSの
ジャージでできたスーツです。

ケイスケカンダのホームページはこちらをクリックください
ANREALAGEのホームページはこちらをクリックください
ASICSのホームページはこちらをクリックください

こんなところにも、かけがえの無い名脇役がひそんでいます。ご自分の目でお確かめください。

すばらしい名脇役たち

2016年12月15日

舞台は5日目の中日と盛り上がっています。
ここで箔に劣らぬすばらしい脇役をご紹介したいと思います。

まずはレースをはじめアンティークなものたち。
下北沢のMélさんにご協力いただき、膨大なコレクションの中から
大森伃佑子がひとつずつ見つけ出し、
ドレスにリメイク装飾したものです。
Mélのホームページはこちらをクリックください

もうひとつは、ロミオやジュリエット、パリスが履いているtrippenのブーツ。
これも大森伃佑子が大好きなブランドで、
舞台狭しと踊りまくる2時間の足許をしっかりと支えます。
trippenのホームページはこちらをクリックください

ひとつの舞台には、たくさんの名脇役がいるものですね。
衣装も同じです。
楽しんでご覧いただければ、と思います。

日程など詳しい情報はこちらをクリック頂き 東京芸術劇場サイトをご覧下さい。

藤田貴大 演出 『ロミオとジュリエット』 開幕

2016年12月10日

藤田貴大演出 マームとジプシー 『ロミオとジュリエット』 が 盛況のうちに開幕しました。

シンプルで大胆な装置を背景にどの様な舞台が繰り広げられるかは申し上げられませんが、ルーマニアから見に来ていた舞台監督が 「 全く新しいロミオとジュリエットの誕生だ! 」と絶賛していました。

とりわけ 第10章エピローグ で大森伃佑子がリメイクした16人のワルツトゥドレスが舞台せましと舞い踊る様は圧巻です。

シェイクスピア没後400年の本年、世界各地で様々な「ロミオとジュリエット」が演じられた事でしょうが、その最後を飾るにふさわしい舞台を 是非ご自分の目でお確かめください。

日程など詳しい情報はこちらをクリック頂き 東京芸術劇場サイトをご覧下さい。

開演前日 劇場より

2016年12月9日

ついに明日 12/10(土)18:00
藤田貴大(マーム&ジプシー)の『ロミオとジュリエット』が開幕します。
緊張感漂う開演直前の様子をお届けします。

今回上演される東京芸術劇場「プレイハウス」(2F)は 昨年「cocoon」「書を捨てよ町へ出よう」の行われた「シアターイースト」(地下1F)に比べ収容人数が約3倍の大きさ。
その舞台でリメイクされたDOUBLE MAISONのドレスが舞います。

舞台上では 俳優と照明・音響・大道具・小道具など 舞台を構成するすべての人がひとつになって本番直前の最終確認を行っています。
もちろん 衣裳やヘアメイクも本番同様に仕上げ 最終調整段階。
右の2番目の画像は劇場入りした時の集合写真
その下が 大森伃佑子よりキャスト・スタッフに向けての愛のこもった?メッセージです。
(画像をクリックしていただくと大きくご覧頂けます)

大森伃佑子が創りあげた衣裳をこういうカタチで体感できるのはこの作品だけ ぜひ 劇場で感じてください。

公演期間は 12/10(土)~ 12/21(水) *休演日 12/12(月)・12/19(月)

開演時間詳細・チケットの予約はこちらをクリック頂き 東京芸術劇場サイトをご覧下さい。

作業部屋より

2016年12月5日

先日に続き 第二弾!
いよいよ今週末に開幕をひかえた 『ロミオとジュリエット』 の作業部屋の様子をお届けします。

作品の世界観を 皆様にお届けするために ひとつひとつ丁寧に衣裳創りを進めています。
衣裳や小物の縫製は 数センチ 数ミリ 違うだけでお客様からの見えかたが大きく変わるものなので 細かい調整を大切にし 何度もくり返すことで すこしづつ完成に近づけています。

今回の衣裳には 大森伃佑子が長年あたためていたアンティークの洋服や帽子、ハンカチ ボタンなどの小物を たくさん使用してリメイクしています。

世界にひとつだけの この作品のためのドレス。
観劇される際は こだわりのつまった衣裳にも ぜひ 注目してみてくださいね!

3枚目の写真には DOUBLE MAISON のイラストを担当している
塩川いづみさんから 愛溢れるメッセージも。

開幕まであと5日
劇場にて 皆様のご来場心よりおまちしております。

公演・チケット等の詳細に関しましてはこちらの東京芸術劇場サイトをご覧ください。

稽古場より

2016年12月1日

今日は『ロミオとジュリエット』の稽古場より先日行われた衣装合わせの様子をお届けします。
12/10に幕開けする公演に向けて 大森伃佑子が率いる衣裳班が着々と準備を進めています!

衣裳はDOUBLE MAISONのワルツトゥドレスをひとつひとつリメイクしたもの。
なかには「YUKI FUJISAWA」が箔で装飾を施しているものもございます。
それぞれの役に合わせ製作した衣裳を纏った17名の乙女達が舞台上で舞い 演じる光景は 圧巻です。

大森伃佑子の手によってシンプルなドレスがどのように変身し作品の世界観を表現しているのか 劇場で その目で感じてください。

開幕まであと9日 ワクワクを胸に
上演台本・演出を務める藤田貴大さんと共に作り出す世界をぜひ ご期待くださいませ!

公演・チケット等の詳細に関しましてはこちらの東京芸術劇場サイトをご覧ください。

藤田貴大(マームとジプシー)演出「ロミオとジュリエット」の衣裳に大森伃佑子とドゥーブルメゾンが選ばれました。

2016年11月7日

シェイクスピア没後400年の今年。
マームとジプシーを率いる藤田貴大さんが誰もが知っている名作戯曲
「ロミオとジュリエット」を全く新しいオリジナルな切り口で現代に蘇らせました。
東京芸術劇場で年末に上演されます。

藤田貴大さんは、今までにスズキタカユキさん(suzuki takayuki)や皆川明さん(ミナ ペルホネン)など多くのデザイナーと作品を共にし、ジャンルを超えた活動をされてきました。昨年には「cocoon」「書を捨てよ町へ出よう」の演出で次世代の演劇界を牽引する若手演出家という肩書を不動のものにしています。

今回これまで取り組んだことのない古典作品への挑戦に際し、「DOUBLE MAISON」ブランドディレクターであるスタイリスト大森伃佑子が選ばれ、衣裳を手掛けます。 そして「DOUBLE MAISON」も衣裳協力をさせて頂きます。

藤田貴大×大森伃佑子が作り出す新しいロミオとジュリエットにご期待下さい。

日程
2016年12月10日 (土) ~2016年12月21日 (水)
会場
東京芸術劇場/プレイハウス

作:ウィリアム・シェイクスピア
翻訳:松岡和子
上演台本・演出:藤田貴大

衣裳:大森伃佑子
音楽:石橋英子 須藤俊明 山本達久
宣伝美術:名久井直子
チラシイラスト:ヒグチユウコ

衣裳装飾:YUKI FUJISAWA
衣裳協力:DOUBLE MAISON/きものやまと

出演
青柳いづみ あゆ子 石川路子 内堀律子
花衣 川崎ゆり子 菊池明明 小泉まき
後藤愛佳 西原ひよ 寺田みなみ 豊田エリー
中神円 中村夏子 中村未来 丹羽咲絵 吉田聡子

石井亮介 尾野島慎太朗 中島広隆 波佐谷聡 船津健太

山本達久

本件に関しましてはこちらの東京芸術劇場サイトも是非ご覧下さい。

京都期間限定SHOP 特別な3日間

2016年7月29日

京都期間限定SHOPも残すところあと3日 7/31(日)までとなりました。
たくさんの皆様にご来店頂きあっという間の2ヶ月でした。
誠に有り難う御座います。

この週末は特別な3日間として、京都店限定のサプライズ企画もご用意いたしました。

本日、明日の2日間はディレクターの大森 伃佑子も在廊致します。
7/29(金)15:00~18:00
7/30(土)14:00~16:00

スタッフ一同 皆様のご来店をお待ちしておりますので是非お立ち寄り下さい。

京都店

WEB SHOP 期間限定ゆかたSALE

2016年7月22日

7/22(金)~7/31(日)までの10日間限定のゆかたSALEを
SHOPPINGページにアップ致しました。

カテゴリー『ゆかたSALE』よりご覧下さい。

SALEのアーカイブゆかたは全て20%OFFの価格となっております。

お気に召したものが御座いましたら、どうぞご注文下さい。

京都店 塩川いづみさん イベントのお知らせ

2016年7月9日

stamp_maison6テ・_fのコピー

京都期間限定SHOPにて、
イラストレーター塩川いづみさんのイラストをモチーフにしたアイテムを集めた
「 girly evening  story 2 」
を 7/17(日)より開催致します。

塩川いづみさん×藤澤ゆきさん×DOUBLE MAISONコラボのトートBAG、  浴衣をはじめ、かわいい小物たちも。
フリマの様な楽しいアイテムを揃え、特別なプレゼントも計画中です。

「Let’s小さなparty」も開催。 7/17(日)16:00~18:00
ささやかながら冷たいお茶をご用意します。

7/17(日)、7/18(月)は、塩川いづみさん、大森 伃佑子も在廊致しますので
是非会いにいらして下さい。

京都店イベントのお知らせ

2016年6月17日

京都期間限定SHOPにて、デザイナーYUKI FUJISAWAさんの

ヴィンテージリメイクドレスの発売イベント

「 girly evening  story1 」を

6/25(土)より開催致します。

全て一点物の白いドレス、キャミを箔でリメイク。

6/25(土)、6/26(日)は藤澤ゆきさん、大森 伃佑子も在廊しお見立てさせて頂きます。

また、多屋澄礼さんにもご協力いただき小さなpartyも予定しています。

「Let’s小さなparty」

6/25(土)17:00~19:00

是非素敵なドレスに会いにいらして下さい。

大森 伃佑子在廊のお知らせ

2016年6月4日

本日もご来店頂きました皆様有難う御座います。

ディレクターの大森 伃佑子の在廊は明日までとなります。

在廊日時 6/5(日)14:00~17:00

是非、お会いにいらして下さい。

スタッフ一同お待ちしております。

 

特別対談『グローバル社会における日本のモノづくり』

2016年2月19日

春の足音が少しづつ聞こえてくる今日このごろ。
先日、博多にある福岡アジア美術館にて人形作家中村信喬氏と、株式会社やまと会長矢嶋孝敏による「グローバル社会における日本のものづくり」をテーマとした特別対談が開催されました。その逐語訳をこちらのページに公開しました。

http://www.kimono-yamato.co.jp/library/vol1-3

是非ご覧ください。

写真は博多人形作家 中村信喬氏の「桃童子(とうどうじ)」。あるときには勇気、あるときには癒し、あるときには優しさを、この人形から感じます。

特別企画「楽しい漱石」のお知らせ

2016年2月18日

夏目漱石没後百年を記念して、
いまなお読み継がれている漱石文学を改めて考察するイベント
「楽しい漱石」が、二松學舎大学にて行われます。

そのプログラムのひとつ、
漱石文学のなかでも特に幻想的な「夢十夜」を
マームとジプシーチェルフィッチュでも
活動中の女優・青柳いづみさんが朗読します。
そして光栄なことにその舞台での衣装を、
大森がスタイリングさせて頂きました。

大森がイメージしたのは、
「こんな夢を見た。」の書き出しでぐっと暗い深淵に魅きこまれる
モノトーンの世界観。
そこに明治時代の粋なムードをプラスして。

漱石文学の奥深さに触れられる機会、ぜひお見逃しなく。

日時:3月12日(土)13:00〜17:00
会場:二松學舎大学九段キャンパス1号館中洲記念講堂
内容:13:00〜14:00 朗読「夢十夜」出演 青柳いづみ(女優)
14:30〜16:30 文芸漫談特別編「行人」 
登壇者 いとうせいこう(作家・クリエーター)X奥泉光(小説家)

詳細は下記サイトでご確認ください。

http://www.nishogakusha-u.ac.jp/news/h28bungakubusoseki.htm