LETTER Archive

本日よりはじまりました

2019年5月23日

本日5/23(木)より
『日本の美しいもの集めました』
はじまりました

日本各地で見つけた素敵を
ご紹介するシリーズ
今回のテーマは”夏きもの”

新潟の小千谷縮、滋賀の近江縮から
皆さまにご紹介したいものをセレクトし
ドゥーブルメゾンのコーディネートで
ご提案させていただきます

暑い夏にお召しいただくきものとして
麻のきものはとてもおすすめです
風をよく通し速乾性があり
麻素材なので汗をたくさんかいたとして
ご自宅で上手にお洗濯もしていただけます

その他にも 夏の装いが楽しくなる
夏用の麻の長襦袢、下駄のカスタム受注会
オーガンジーの半衿、バッグのカスタム受注会など
ご用意してお待ちしております

 
 
 
『日本の美しいもの集めました season2』
5/23(木)~6/2(日)

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

バッグのカスタム受注会

2019年5月21日

明後日5/23(木)よりはじまる
イベントに合わせて
バッグブランド”coRica”の
カスタム受注会を行います

コロンとした丸っこいフォルムが
可愛らしいバッグ
くるんと裏返せばリバーシブルで
使える楽しく嬉しい仕様

ご用意した10種類の生地の中から
お好きな生地を2つ選んでいただき
オーダーを受け制作いたします
フリルの付いた缶バッチも
アソートでお付けいたします

洋服だけでなくゆかたにも
持ちやすいサイズ感にこだわって
デザインしました
ぜひ夏の装いのアイテムとして
ご覧ください

カスタム受注バッグ ¥9,900+税
 
 
 
『日本の美しいもの集めました season2』
5/23(木)~6/2(日)

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

リボンのドレス、リリースしました

2019年5月21日

肩のリボンの結び方で表情が変わるドレスをリリースしました

メゾンジュ リボンドレス。
リボンを結ぶと肩に鳥がとまっているようで、
フランス語で「シジュウカラ」の意味の
メゾンジュと名前を付けました

着方はリボンを結んで着たり、
大人っぽく一度だけ結んで着るのもおすすめです

ハリのある綿麻の素材です。
夏はスリットの入った袖を折り返して、
冬はセーターを重ね着して、
シーズンを問わずお楽しみください

・メゾンジュ リボンドレス・ブラン ¥29,000+税
・メゾンジュ リボンドレス・ノアール ¥29,000+税

eb.a.gos 水玉プリント小物 入荷しました

2019年5月19日

eb.a.gos(エバゴス)の
レター型ポーチとキーケースが
届きました !

2019SSのコレクションテーマは
“miracle magic trick c.c.k”
ピカピカのミラーメタリックや
水玉の箔プリントは見てるだけで
ハッピーで楽しい気持ちに !

レター型をしたS.M.Lサイズのポーチと
ストラップになっているキーケース
Sサイズは名詞入れにも
LサイズはiPad miniなどぴったりのサイズ感
ついつい用途ごとに揃えたくなる
おそろいシリーズです

こちらは神楽坂の店舗でのみ
ご覧いただけます
色柄・サイズなど数に限りがございますことを
ご了承ください
 
 

ポーチ ¥7,200~¥16,000+税
キーケース ¥7,300~¥7,700+税

ガーデンドレス 新柄入荷しました

2019年5月18日

人気のガーデンドレスに
新しい柄が登場です
ほんのり優しいグレー味の
大きなストライプ柄

兵庫県西脇市に江戸時代から伝わる
播州織で制作した綿麻生地
大切に直しながら使っている100年前の織機で
糸の1本1本に空気を含ませるよう織り上げられた生地は
やわらかくふんわりとした着心地が特徴です

ふわりと風を纏って膨らむボリュームが
襟元の黒ベルベットの切替と
裾をぐるりと囲んだ黒ベルベットのパイピングで
きりりと締まります

こちらのドレスはひと足早く
神楽坂の店舗でご購入いただけます
WEBストアでは後日発売予定です
 
 
 
ガーデンドレス・ストライプ ¥36,000+税
 
 
 

夏の装いのお支度

2019年5月17日

来週5/23(木)より神楽坂の店舗で
はじまるイベント
『日本の美しいもの集めました』では

この夏の装いのお支度会として
ゆかた姿や夏きもの姿を彩る
さまざまなアイテムをご用意いたします

全9色から選べる色とりどりの
麻の襦袢のマイサイズオーダー会
(お仕立て付き ¥39,000+税)

ゆかたやきものの襟元を彩る
透け感が涼しげな10色から選べる
コットンオーガンジーの無地半衿
(¥3,500+税)

台と鼻緒をお好きな組み合わせで
オーダーできる受注会
(¥12,900+税~)

などなど夏の訪れが楽しみになるような企画
併せて小千谷縮などの麻きものや夏帯も種類豊富に
取り揃えてお待ちしております
ぜひ お立ち寄りください 
 
 
 

『日本の美しいもの集めました season2』
5/23(木)~6/2(日)

東京都新宿区赤城元町3-2
(東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口 3分)
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火・水曜日
TEL 03-5946-8313

タビソックス、リリースしました

2019年5月17日

毎回リリースのたびに人気の
アンティパストのタビソックスを
リリースしました

前回より細めのストライプで、
毎日の気分で選べるよう
6色つくりました

丈を長めにつくって
きものの裾から見えないようにしました
和装でも洋装でも合わせてください

こちらの商品は神楽坂のお店で
お手に取ってご覧いただけます

・アンティパスト タビソックス 縞・ブルー ¥2,300+税
・アンティパスト タビソックス 縞・ブラック ¥2,300+税
・アンティパスト タビソックス 縞・グリーン ¥2,300+税
・アンティパスト タビソックス 縞・グレー ¥2,300+税
・アンティパスト タビソックス 縞・オレンジ ¥2,300+税
・アンティパスト タビソックス 縞・イエロー ¥2,300+税

メゾンクチュールのピクニックドレス

2019年5月16日

先日までの宝島染工さんのイベントでも
インスピレーションの元になった
人気のピクニックドレス
 
メゾンクチュールからあたらしく
アンティーク素材を加えて入荷しました
 
アシンメトリーのレース袖と
つややかな新緑のような
碧色のリボンがポイントになった
ベージュのドレス
 
細い糸で編まれた
ふんわり繊細なレースを
衿元にあしらった
シックな墨黒のドレス
 
どちらも神楽坂のお店でご覧いただけます
 
 
 

ピクニックドレス (メゾンクチュール)
各色 ¥39,000+税

神楽坂さんぽ vol.11

2019年5月14日

神楽坂の中でも人気の
「Brasserie Gus(ブラッスリー・グー)」は
リーズナブルなお値段で
本格的なフレンチがたのしめるお店

場所は神楽坂駅と牛込神楽坂の
ちょうど真ん中あたり
屋根と入口の扉の赤とおそろいの
ギンガムチェックのテーブルクロスが敷かれた店内
ドゥーブルメゾンも大好きなギンガムに
思わずうれしくなります

中でも人気のランチタイムは
豊富なメニューの中から
1,100円で前菜と主菜が選べるMenu A
2,980円で前菜・魚料理・主菜
さらにデザートまで楽しめるMenu B の
2種類から選べます

真鯛のポワレや鴨のリエットなど
魅力的なメニューがたくさんで
ついつい目移りしてしまいます
今日はサーモンのマリネと
若鶏のローストをいただきました

美味しさと居心地のよさに大満足
ついお友達に教えたくなる素敵なお店です
人気のお店なので予約をしておくとより安心です
 
 
 

Brasserie Guss(ブラッスリー・グー)
〒162-0805
東京都新宿区矢来町82

注染ゆかた 今日、空を飛びながら

2019年5月13日

今年の新作 注染ゆかた
最後にご紹介するのは
『今日、空を飛びながら』

古いきものの図案から
インスピレーションを受けたデザイン
ゆらゆらと揺らぐよろけ縞に
切り紙のようなサンカクの蝶が
ひらひらと飛んでいます

今回は注染そめということで
以前よりもぐっと蝶の数を減らし
大人っぽい印象に仕上げました

お色はターコイズブルーのような
緑がかった水色と
ぱきっとクールな赤色
古典的な柄ですが
木底のサンダルにも相性の良い
モダンな色に染めました
 
 
 

注染ゆかた 今日、空を飛びながら・水色 ¥33,000+税
注染ゆかた 今日、空を飛びながら・赤 ¥33,000+税

モンパルナス パフスリーブドレス

2019年5月12日

モンパルナスケープでおなじみの
emic:etic(エミックエティック)の
ドゥーブルメゾン別注ドレスが出来上がりました

リネンをたっぷり使った
パフスリーブが印象的なドレスです

たくさんの小さな包みボタンが
きゅっと並んだ胸元
襟元は配色の切替襟

ウエストから下は開けていますので
スカートやパンツと合わせたり
ワンピースを重ね着したりと
レイヤーを楽しんでいただけます
 
こちらの別注ドレスと合わせて
emic:eticオリジナルも
セレクトしています
こちらも合わせてご覧ください
 
 

 
モンパルナス パフスリーブドレス ¥45,000+税
※こちらは神楽坂の店舗にてご覧いただけます

ソックス新柄 入荷しました

2019年5月11日

おまたせいたしました!
長らく欠品が続いていた
アンティパストコラボの
タビソックスが入荷しました

人気の縞ソックスの新柄は
ピッチを以前よりも少し細くし
すっきりとした印象に仕上げています

長さも少し長くして
ふくらはぎを包みこんでくれる
履き心地の良いハイソックスにしました

これからの季節に活躍しそうな
気分が上がる差し色を加えた
6色のカラーバリエーションで
毎日のソックス選びが楽しくなりそうです

 
 

アンティパストタビソックス縞 ¥2,300+税

扇子 入荷いたしました

2019年5月9日

今年も人気の扇子が
神楽坂店に入荷いたしました

種類は全部で6種類
おなじみの黒と青のギンガムチェックをはじめ
大人っぽい上品なリネンやカディ織、
そして塩川いづみさんの描く
オールスターズの絵柄など
種類豊富に取り揃えております

暑い夏を少しでも涼しく そして可愛く
ゆかただけでなく洋服にも合わせて頂きやすいよう
親骨はホワイトに塗って雑貨のような
可愛らしい雰囲気をだしました

ご要望にお応えして
一部WEBストアでも販売いたします
ぜひ ご覧ください
 
 
 
扇子 各種¥2,900+税~

注染ゆかた みつあみを編んでから

2019年5月8日

先日 注染そめの様子を
ご紹介しました
その際に染めていたのがこちら
「みつあみを編んでから」

大きなみつあみが縞を描き
毛糸玉のような鞠がコロンと転がる
どこか懐かしさを感じる図案

黄色と紺の夏らしい色合わせには
ギンガムチェックの小物たちが
よく合います

もうひとつのカラーは
グレーに橙をのせた
落ち着いていて少しレトロな色合い
をご用意いたしました

注染ゆかた みつあみを編んでから・黄 ¥33,000+税
注染ゆかた みつあみを編んでから・橙 ¥33,000+税

マエダサチコさんの個展 「seibutsu」

2019年5月6日

2月の春のキャンドル展でお世話になった
キャンドルアーティストのマエダサチコさんの個展が
秋葉原のstudio imeloで開催中です

油絵の静物画の構図のように
果物や花、昆虫に花瓶、、
大きなテーブルに花の集合など、
リアルで繊細なキャンドルたちが並んでいます

会場ではドゥーブルメゾンのイベントでも
人気だったマリア様やお馬さんのほかに
昆虫やりんご、心臓など
購入できるアイテムのご用意もあるようです

ぜひ、お運びください
 
 

「seibutsu」
5/4(土)〜10(金)
13時〜19時半(最終日は18時)
@studio_imelo
東京都台東区台東1-14-14 東光ビル603

“注染そめ”のお話

2019年5月5日

2019年夏のゆかたは
「注染そめ」という技法で染めています

静岡県郷土工芸品に指定されている
「浜松注染そめ」
実際にドゥーブルメゾンのゆかたを染めている工房に
スタッフ皆で行ってきました

図案に合わせて防染糊をつけ
柄が重なるように屏風畳みにセットした布の上に
職人の手で染料を注いでいきます

色の濃淡やぼかしの加減は
職人の長年の経験による感覚によって表現されます

そうして染め上がった
「みつあみを編んでから」のゆかたが
浜松の風に吹かれ 揺れる光景に
きゅんと胸を熱くしながら
今年の夏が楽しみになりました
 
 

instagram
では染めの様子を動画でもご紹介しております
ぜひご覧ください

注染ゆかた ヴァーグ

2019年5月4日

古典模様の波の中
雄大に舵をきる大きな帆船
2016年夏に発表した
人気の図案”ヴァーグ”

注染染めという伝統的な技法で
今年 再登場です
ひとつひとつ職人さんによって
染められた今作は
力強さを増し クールに仕上がりました

お色は海の色を映したような
爽やかなネイビーと
きりっと粋な墨黒をご用意しています

こちらは女性だけでなく
男性にもおすすめのデザインです
現在神楽坂の店舗では
男性用のお仕立ても承っておりますので
お気軽にご相談ください

注染ゆかた ヴァーグ・紺

注染ゆかた ヴァーグ・墨黒

2019年の新作ゆかた、リリースしました

2019年5月2日

今年はゆかたの産地浜松の注染染めで
ゆかたをつくりました

注染染めは明治初期から続く
日本だけにしかない、伝統の染色技法
プリントにはない独特の
ぼかしやにじみが特長です

デザインは過去に人気のあった図案を
注染の型に彫り直し
肌触りのよい綿麻素材の生地に染めました
同じ図案から前作とはまた違った
雰囲気に仕上がっています

合わせる帯は涼しげな麻きびらの帯と
色鮮やかでお手入れが簡単な
ポリエステルの帯をご用意しました

一つ一つ職人の手仕事でつくられた注染のゆかた
webサイト&神楽坂の店舗でご覧ください

・ゆかた

・ゆかた帯

新作のゆかた ご覧いただけます

2019年5月1日

2019年 夏の新作ゆかたが
5/2(火)より神楽坂の店舗にて
ご覧いただけます

今年は 新柄のマリンボーダーや
これまでの人気アーカイブを
ドゥーブルメゾンでは初めての
“注染”という染色方法で染めました

こちらの新作ゆかた
神楽坂の店舗では
プラス料金なしで
お客様のご寸法に合わせた
マイサイズでのお誂えを承ります

また 併せて新作の帯や下駄も並びます
今年の夏を楽しく装うためのお支度を
お手伝いをさせて頂きます

同日 WEBストアでも
リリースいたします
ぜひご覧ください